無料ブログはココログ

« 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉔ | トップページ | 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉖ »

2016年8月15日 (月)

西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉕

 西尾幹二は、天皇陛下は誰であってもよいと明言した。
 
 西尾幹二は、白昼堂々と今上天皇に弓を引いた。
 
 ついうっかり、筆が滑って「天皇制度廃止」の悲願を曝け出してしまったのだろう。
 
 「天皇個人」というのも途轍もない不敬であるが、奇妙奇天烈な珍語である。
 
 西尾幹二の言語感覚は、日本語を母国語としている人間には理解不能である。
 
 また、「日本人にとって」のような表現を西尾幹二は好むようであるが、自分が標準的な日本人みたいに詐称するのは、お願いだから止めてもらいたい。
 
P201
 日本人にとって大切なのは天皇という制度であって、個々の天皇個人ではない。
 
(引用終わり)
つづく

« 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉔ | トップページ | 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉖ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/63960636

この記事へのトラックバック一覧です: 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉕:

« 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉔ | トップページ | 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉖ »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30