無料ブログはココログ

« 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉕ | トップページ | 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉗ »

2016年8月16日 (火)

西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉖

 西尾幹二は、皇太子殿下と雅子妃殿下の夫婦関係がギクシャクしているのではないかとまで憶測で書いてしまう。
 
 西尾幹二の下劣な勘ぐりは、もはや不敬という言葉では表現しきれない。
 
 西尾幹二の肩書は、「皇族パパラッチ」が適切であろう。
 
P73
『文藝春秋』の斎藤氏の考え方を私は今回重視したが、他に判断材料がないからで、これが決め手になる解釈ともかぎらない。斉藤氏はものごとを善意で見すぎている。
 皇太子ご夫妻が相思相愛の仲であるという前提に立って問題を組み立てている。女性側がリードしている支配者である可能性への予感や洞察がない。少なくとも、夫婦間の愛情の葛藤はないという単純な人間学のうえに医学の知識を当て嵌めているだけである。
 
(引用終わり)
続く

« 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉕ | トップページ | 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉗ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/63958301

この記事へのトラックバック一覧です: 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉖:

« 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉕ | トップページ | 西尾幹二は「平成の難波大助」-『皇太子さまへの御忠言』は非国民のバイブル㉗ »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31