無料ブログはココログ

« 大前研一「平成維新」を絶賛する渡部昇一と谷沢永一 | トップページ | 自分の職歴を詳しく公表してくれない上念司 »

2014年10月10日 (金)

月刊「正論」の元・編集長が高卒であることを自ら認めた

 月刊「正論」といえば、日本で唯一の保守系雑誌だと思っていたので、以前は必ず購入していた。そのうち何冊かは、いまも手元に保存してある。

 しかし、内容がどんどん薄くなっているような気がして、約5年前からは年に一回くらいしか買わないようになった。

 目次で執筆陣をみてしまうと、買う気が起こらないのだ。

 このブログをはじめてからは、たった一回しか買っていない。

 買って損したからだ。

ところで、

中川八洋筑波大名誉教授のブログ記事

http://nakagawayatsuhiro.hatenablog.com/entry/2014/04/29/025315

には、以下のことが書いてある。

 社会的に影響ある論壇誌『正論』を一気に三分の一の「実売二万部以下」にしたA級戦犯こそ、大島の後を継いで編集長になった、高卒で“ワルの朝鮮人”上島嘉郎。背後にいつも数名の北朝鮮人が控えていて、威嚇や脅迫もためらわない“論壇の暴力団”を自他ともに認める上島嘉郎こそ、大島信三を追放すべく産経新聞社内に大島を讒謗する流言飛語の策謀を実行した張本人。上島嘉郎の大島編集長追放クーデターに上島の片腕として暗躍した“ゆすり・たかりの常習男”が、現在『正論』編集長となった小島新一。

 

 これに対して、上島嘉郎氏は、自分が高卒であること以外は、すべて事実無根であると明言した。

 

【遠くの声を探して】沈黙は金ならず、中川八洋氏への反論[桜H26/8/1]

http://www.youtube.com/watch?v=HykDByVmlC0

 さてさて、どちらが言っていることが本当なのだろう?

 気になってしまい、夜も眠れない日々が続く。

 そこで、月刊『正論』の元・読者であった保守イチローとしては、元・編集長であった上島嘉郎氏に以下の三点をお尋ねしたい。

 中川八洋氏の指摘が「事実無根」というならば、月刊『正論』の購読者が納得するような証拠を是非とも示して頂きたい。

1.上島嘉郎氏が月刊『正論』の編集長を務めた時期について。

2.上島嘉郎氏が編集長を務めた時期の、月刊『正論』毎号の発行部数と実売部数。

3.上島嘉郎氏の父系・母系両者で4代前まで遡った御先祖様についての、氏名・本籍・出生地が記載されている、公的機関が発行した書類。

 これだけ揃えて、「事実無根」と仰るならば、購読者は納得すると思いますし、中川八洋氏を名誉棄損で提訴しても、上島嘉郎氏は間違いなく勝てるでしょう。

 

 世間が注目しているのですから、月刊『正論』誌上で、是非とも証拠をご提示願いたいです。

 元・編集長であった上島嘉郎氏が、購読者のお願いを黙殺するはずはないと信じております。

« 大前研一「平成維新」を絶賛する渡部昇一と谷沢永一 | トップページ | 自分の職歴を詳しく公表してくれない上念司 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

産経新聞の正論といえば、それなりに歴史ある論壇誌ですが、編集長に高卒というのは解せない話です。

全国的に知られた雑誌の編集部のトップは、飾りであったとしても、それなりの華のある学歴や経歴の持ち主を据えて販売・営業をしやすくするというのが常道です。

産経新聞社の中で、何か別の理由からこの人事が決まったものだと思えてしまいますね。

megumiさま

 編集長どころか、最終学歴が高校卒の男が、どのような経緯で産経新聞社に採用されたのかも不思議ですよね。
 

高卒を馬鹿にしてんのか?

学歴で世の中が変わるのか?

中傷する内容が醜いです。

そもそも編集長は朝鮮人なんですか?

>高卒を馬鹿にしてんのか?

>学歴で世の中が変わるのか?

こういう人、時々いますよね。
このブログの引き立て役でしょうか?


>そもそも編集長は朝鮮人なんですか?

まぁ、あっち系の人でしょう。

ちなみにこの顔もそうですね。民族系の皆さんは騙されているんじゃないですかね?学歴以前の問題ですよ。
  ↓
http://matome.naver.jp/odai/2129101285381670401

ずいぶんと品の無い人ですよね?
中川八洋さんは、もしかして統一教会の関係者ですか?
あまり変な妄言を撒き散らさなくて良いから早く朝鮮半島に帰ってくださいw
キモいです(笑)

googleで「上島嘉郎」と検索すると、1年以上前に書かれたこのページがトップに出てくることに驚きました。
ご本人のフェイスブックやCH桜の動画を差し置いて、なぜこのページが検索トップに出てくるのでしょうね。

上記の「一年以上」は間違っていました。すみません

高学歴なのに鳴かず飛ばずの無能が、高卒の成功者を認めたくない気持ちは理解できます。
「俺は天下の東大卒なのに官僚になれなかった・・・」「俺は京大卒なのに一流企業に就職できなかった」etc.
そして、「こんな俺様を認めない社会はおかしい」、「社会は欺瞞に充ち満ちている!」飲み屋で斜に構えてくだを巻く。以前は、こう言った世を拗ねた人達がパヨクになったわけです。それゆえ高学歴パヨクは、漏れなく権力志向なのです。高学歴者のルサンチマンは危ないね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/60456431

この記事へのトラックバック一覧です: 月刊「正論」の元・編集長が高卒であることを自ら認めた:

« 大前研一「平成維新」を絶賛する渡部昇一と谷沢永一 | トップページ | 自分の職歴を詳しく公表してくれない上念司 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30