無料ブログはココログ

« 谷沢永一は隠れ極左 | トップページ | ニーチェ哲学の泰斗 西尾幹二先生を研究したホームページ »

2014年8月14日 (木)

平成を代表する知識人 中西輝政先生を研究したホームページ

中西輝政研究

http://mixi.jp/view_community.pl?id=3205302

匿名のホームページである。ほんとうの筆者が誰なのか、保守イチローにはだいたい想像できた。

 「稀代の碩学」「国際政治学の泰斗」中西輝政先生だけでなく、道下徳成、石平、田久保忠衛、中島嶺雄、関岡英之、小田村四郎、堺屋太一、日下公人、西尾幹二、江藤淳、孫崎享、藤原正彦、鳥居民、粕谷一希、岡田克也、山崎豊子、北岡伸一、工藤美代子、中曽根康弘、中曽根弘文、大平正芳、椎谷悦三郎、三木武夫、江口克彦、名越二荒之助、名越健郎、石橋湛山、猪木正道、木村汎、岩下明裕、上島嘉郎など、多彩な人物にも言及しており、読み応え満点である。

 このホームページは、日本人には読めばとても為になるので、このまま人知れず放置しておくには忍びないと思います。

 ボランティアのつもりで大拡散しましょう。

« 谷沢永一は隠れ極左 | トップページ | ニーチェ哲学の泰斗 西尾幹二先生を研究したホームページ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

今年一番の“掘り出し物”かもしれません。

詳細未確定ですが、情報のひとつとして大いに参考にさせていただきます。

今後ともよろしくお願いいたします。

「中川八洋文献目録」管理人 さま

 貴ブログは、ときおり拝見しております。
地道なご努力には、畏敬の念を抱いております。


 >>今年一番の“掘り出し物”かもしれません。

 →ありがとうございます。そう言っていただけると、たいへん嬉しいです。

 こちらこそ、今後とも宜しくお願い申し上げます。

 

西尾幹二が中川先生を訴えたようですね

http://www.nishiokanji.jp/blog/?p=1456

中川八洋氏に対する名誉毀損裁判の途中経過報告

私は中川八洋氏がオークラ出版の雑誌『撃論』第3号と日新報道が出版した中川氏の本において、
私の名誉を著しく毀損していると判断し、かねて東京地方裁判所に名誉毀損で三者を告訴していました。
三つの案件のうち先頃、オークラ出版とは和解が成立し、
同社のホームページに次の謝罪文と告知文が掲示されましたのでここにご報告いたします。

管理人さま

興味深いmixiコミュニティですね。

私も少し探してみましたが、次のコミュを見つけました。文章が似ていますので、同じ筆者と思います。(長谷川三千子らも俎上に載せています)


保守言論人の実態ー西尾幹二論
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2419077

マウスさま

 貴重な情報をご提供いただき、ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/60150964

この記事へのトラックバック一覧です: 平成を代表する知識人 中西輝政先生を研究したホームページ:

» 朝日元ソウル特派員が告発 「嘘は常識だった」 [風林火山]
次々に露呈する日本を貶める朝日新聞の大嘘。 [続きを読む]

« 谷沢永一は隠れ極左 | トップページ | ニーチェ哲学の泰斗 西尾幹二先生を研究したホームページ »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30