無料ブログはココログ

« 安倍政権を支持しながらTPPに絶対反対するチャンネル桜の狙いは「自民党の分裂縮小」か? | トップページ | 「撃論」第十号(3月25日発売)に当ブログが掲載されます。 »

2013年3月24日 (日)

関岡英之のアメリカ陰謀論に大爆笑

『亡国最終兵器-TPP問題の真実』 (チャンネル桜叢書vol.1)を読んだ。

 関岡英之によれば、アメリカが小麦の輸出先が欲しいために日本人を洗脳したから、日本人が古来からの米食文化を捨てて小麦を消費するようになったらしい。「米を食べると頭が悪くなる」などと言って、日本人を洗脳したそうだ。

これには、腹を抱えて大笑いしてしまった。

 米を全く食べない日本人なんて、私は生まれてこのかた、見たことも聞いたこともない。日本人が豊かになったため、食生活が多様化したのは明らかだろうが、べつに日本人は米食文化を捨ててなんかいない。

 また、少なくとも昭和40年代ごろであっても、「米を食べると頭が悪くなる」などと信じていた日本人が、ひとりでもいたのだろうか?

 つまりは、関岡英之の主張する「アメリカの洗脳」とやらは、あったとしてもとっくのとうに解けていることになる。

 それなのに、パン屋に行けばいろいろな種類のパンが並び、スパゲッティーやラーメンは国民食と言えるほどに普及している。

今日の晩御飯をどうするかなんて、それは個人の趣向によるものだろう。

  関岡英之のマンガチックなアメリカ陰謀論は、はじめからウケを狙ったギャグなのだろうか。

いや、関岡英之が日本人の文化について全く見当外れなのは、その生まれ育ちに由来しているのかもしれない。

« 安倍政権を支持しながらTPPに絶対反対するチャンネル桜の狙いは「自民党の分裂縮小」か? | トップページ | 「撃論」第十号(3月25日発売)に当ブログが掲載されます。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

『亡国最終兵器-TPP問題の真実』は私も読んで、爆笑しました。中野剛志や水島総ら、オールスター勢揃いでしたね。

三流大学の学生のレポート以下の内容でしたが、お笑いネタとしては価値があるのかもしれないですね。


関岡英之が、日本の食文化を変えるために学校給食でパンをたべさせたと言っていましたが、パンが日本に入ってきて流行り出したのは、確か第一次大戦の日本に収容されたドイツ兵捕虜が作り始めたパンが美味しかったからです。確か、敷島パンはその当時のドイツ兵からパン作りを学んで日本のパン屋の草分け的存在になりました。

戦前は庶民の間ではアンパンが大人気で、GHQが戦後、学校給食で食べるようにさせたパンは非常にまずかったことで有名です。GHQの学校給食は日本人の子供を栄養失調から救うのが目的であったことは明白です。

中国人研修生が日本人の雇い主を逆恨みして殺人事件をおこすことが時々ありますが、オスプレイ配備にも大反対する関岡英之は、中国共産党の回し者でしょうね。

megumiさま
 「亡国最終兵器」の床屋政談には、国会議員が二人(藤井孝男、長尾たかし)も入っています。あまりにも知能レベルが低すぎ、彼らに議員歳費を払うのは完全な税金の無駄遣いです。

その前に真実か調べているか怪しいものです。
もし、米を食べると頭が悪くなると宣伝していたのなら、証言者がいるはずですし、チラシの一つ無いのはおかしいですね。
件の本は未読ですが、そのような一次資料や証言がのってなければ、嘘つきですね。
それに小麦を売り込むなら、小麦は体にいい、頭が良くなると売った方が宣伝効果が高いでしょう。
米をけなせば、小麦に流れるとは言い切れないですし、実際にアメリカの牛肉の売り込み方は美味い安いというやり方ですから。

Suica割さま
 関岡英之の頭では、日本人は「日本酒や米焼酎を飲むと頭が悪くなる」と思ったから、こんなにもビールを飲むようになったのでしょうね。

ばかか おまえは。

そう。Suica割、コイツはいろんなブログにコメ書きまくりのヒマジンのバカ。安倍総理の政策を「社会主義的」と批判するあまり、左翼から「おまえらこそオハナバタケのショーニビョウ」と笑われへんように。

頑張れ!安倍総理と自民党!!

頑張れ!中川八洋先生!!

頑張れ!鈴木邦宏社長と㈲ファインモールド!!

くっさwww
お前のしょうもない戯言に腹を抱えて笑ったわ
反共親米だろ?
○ねよ

戦後のアメリがが、国内の余剰小麦の消費先として日本を選んだのは、紛れもない事実です。
各省庁への資金、学校給食の指導要綱の変更などを行ったとも言われています。
上記で、パンフレットなどの資料がないと言われていますが、1958年慶応大学医学部教授の林氏が「頭脳」という本を書き、その中で「米を食べると頭が悪くなる」と主張。「米を食べると馬鹿になる」というパンフレットを作って、彼の講演の場で数十万部も配布していったのも事実です。
キッチンカーを使って各地をまわり、パン食を広めようとしたのも事実です。
調べればすぐにわかる、これらのことはなかったことにしているこの手の議論は、聞くに堪えません。書くのなら、批判するのなら、少しは調べましょう。
無知は恥ではないですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/57024085

この記事へのトラックバック一覧です: 関岡英之のアメリカ陰謀論に大爆笑:

« 安倍政権を支持しながらTPPに絶対反対するチャンネル桜の狙いは「自民党の分裂縮小」か? | トップページ | 「撃論」第十号(3月25日発売)に当ブログが掲載されます。 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31