無料ブログはココログ

« 三橋・上念系の経済評論家になろうとする谷田川惣 | トップページ | 三橋貴明、廣宮孝信、藤井厳喜、そして宮崎正弘 »

2012年8月13日 (月)

思わず笑っちゃったよ・・・TPPは自由貿易の否定である!【藤井厳喜】AJER

 三橋貴明や中野剛志や上念司に比べれば、藤井厳喜はじつに地味な保守偽装の極左である。

 脱原発を推進し、TPPに反対しているのであり、立ち位置は小林よしのりと酷似している。

http://www.youtube.com/watch?v=S7VzWBk1ULI

1分15秒~

「TPPは、多国籍大企業にのみ有利な貿易制限条約である。」

→もう、初めから全く意味不明の断言である。

  関税が思い切り下がるのであるから、輸入品が安くなることは明らかである。

 とくに、小麦・大麦・飼料・豚肉・肥料などが、今と比べれば格安に手に入りやすくなるのであるから、べつに多国籍大企業でなくても、多くの企業で業績が上向く可能性が高いだろう。

 

 そもそも、多国籍大企業の業績が上向けば、それに連なる企業も儲かるのであるから、それがなんで悪いのだろうか?

「TPP条約の大枠は参加九カ国によって決定されており、日本がこれを変更することはほとんど不可能である。」

→参加国で、各種品目でお互いの関税を下げようという意味で、TPPの大枠が決まってるのは誰でも知っている。それがどうしたの?

3分50秒

「薬の安全性などの基準、農薬の安全性の基準が変わってしまう。」

→国際的な基準に沿って治験ができるのだから、日本国内のみの無駄な治験や使用後調査などをを合理化できる。

 結果として、薬の価格を下げられるだろう。

 それでよいのでは?

 困るのは、治験を商売にしている会社と、権限がなくなってしまう厚労省の役人くらいであろう。

4分30秒~

 「TPPをやってしまうと、国という共同体がなくなる。マーケットだけになってしまいます。」

→おいおい・・・

 TPPに参加すると、国家の立法権や司法権、固有の領土、宗教、言語、教育などまで、外国に侵害されてしまうらしい・・・

11分55秒~

フィリピンの医者や歯医者が日本国内で資格をとれるようになりうる。

→そんな規定は、TPPにはないだろう。

 

 もしも、日本国の医師免許や歯科医師免許がそのままアメリカやカナダやシンガポールで通用するようになるということなら、プロ野球のように、優秀でやる気がある人材が国外に流失していくほうが心配である。

12分10秒

日本のいまの医療保険制度自体が、破壊されてしまうかもしれない。

→TPPに参加せずとも、現在の国民皆保険制度は、財政面からすでに実質的に破綻している。年間10兆円程度の国税を投入しており、高齢化が進めば、さらに増えていく。

 こんなすでに破綻した制度を今のまま継続することは、赤字国債をさらにさらに増やすだけである。

 TPPがどうのこうのというより、国民皆保険制度という制度自体が、もはや継続不可能である。

(以上)

 藤井厳喜は、自称・政治学者(場合によっては国際アナリストとも言っている)である。

「TPPは自由貿易の否定である」というタイトルで、どこかの学術雑誌に論文を投稿してみたらよいだろう。アクセプトされるかどうかは知らないが・・・

 

 

« 三橋・上念系の経済評論家になろうとする谷田川惣 | トップページ | 三橋貴明、廣宮孝信、藤井厳喜、そして宮崎正弘 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

偶然にも私もTPP反対屋のインチキを暴くブログ記事をUPしたところですが、売文業者に藤井厳喜を入れておくのを忘れていましたので、追加しておきます。

そもそも、関税撤廃が何でフィリピンの歯科医師に飛んでいくのか皆目理解できません。

この人(藤井厳喜)は、日本人ではなく、外国人、いや、異星人なのかも知れません。

ウルトラマンのバルタン星人を本気で怖がっているというレベルの、無残な評論?ぶりですね。

megumiさま

 出鱈目を語るにしても、三橋貴明や小林よしのりに比べれば、藤井厳喜は押し出しがきかないというか、あまりにも地味ですね。
 藤井厳喜の文章は、レトリックが下手すぎ、読んでいて説得力がないと思います。同じ極左でも、西部邁や福田和也のような、悪魔じみた文才には遠く及びません。
 極左評論家としての才は、三流以下ということでしょう。

過疎と潜在能力

排他的貿易関税は債務、債権の信用と貿易上の利害的な1)条約などは契約(成文法、不文法)により外交能力と債務、債権の政治調整に委ねられるが政治はビジネスなのか。2)日本の農業はカネのためなのか、競争のためなのか、権益のためなのか、文化、価値観を散々破壊しておいて今更ですよ。3)
地方は、ほんとうに悲惨ですよ…。 TPPレベルの話じゃありませんよ。日本の通貨が異常に高いことと、負債の膨張、少子化、食に対して働く意志と勤勉の意味が通貨高により士気が喪失されているのは事実で、趣旨の根幹である食を愛する源泉が外交、国防、国政の話題と課題になってしまっている時点で食の意味を理解していない証拠である。

1) GATT 、OECDなどによる外交能力と国防能力により異なるので貧困、人口動態、債務、債権返済計画の方向性など科学的検証も不可欠である。
2) 市場と各国々の債務、債権は連動していて先進国が低金利、途上国が高金利であるので、今後の通貨価格は低金利の通貨は更に安くなり、途上国通貨は高くなると思われる。これは予想ではなく現実(GM、ジム・オニールのレポート・ネクスト11など)の値である。
3) 財産が失われため、管理能力がないままに遊休化している農地や65歳以上の人口が約50%を超える高齢の勤労、勤勉、納税は義務ではなく、生きる喜び、やりがい、責任と意志の希望が現在、これからも求められるが、地域の潤滑活動を支える跡取り、資本の不足、農道や水路の管理、祭など共同活動、冠婚葬祭、田役、道役などの維持が難しくなっている集落もあります。また、集落の将来に不安を持ち、将来に向けた問題意識があっても、集落内で意見を取りまとめる牽引役がいないことから、具体的な取組が難しい集落も多くなっています。

www.ec.kagawa-u.ac.jp/~tetsuta/jeps/no2/hirai.pdf

7流さま

 もう少し、簡潔でわかりやすい文章にしていただけるとありがたいです。

管理人様

7流とかいう、意味不明の火星人のような者が、何だか念仏のようなことを書いていますね。

こういう類は、私のブログでは容赦なくスパム扱いすることにしました。

とにかく、基礎的な学識も社会経験もなく、「~は悲惨だからもっとバラまけ」というのは、弱者ビジネスに他なりません。

三橋貴明、中野剛志、その他チャンネル桜に出てくるバラマキ屋たちは、弱者ビジネスで自分だけ泥棒的な金儲けを目論むものか、あるいは日本を財政破綻させたい極左でしかありません。

馬鹿につける薬はありませんね。

megumiさま

 >>三橋貴明、中野剛志、その他チャンネル桜に出てくるバラマキ屋たちは、弱者ビジネスで自分だけ泥棒的な金儲けを目論むものか、あるいは日本を財政破綻させたい極左でしかありません。

 →三橋は上念は、在野の人間ですから、何を主張しようと自由です。
 しかし、中野剛志は、いちおう経産省の高級官僚(国家公務員)です。あきらかに政治判断にかかわる領域で、「TPP亡国論」などどいう本を出版してよいのでしょうか?

これが噂の御用一般ブログかあ。レッテル張りだけで中身何もないなあ…

↑中身無いのはマスコミやの農水省に踊らされてるリテラシーの欠片すらない反対派でしょうに

管理人様はじめましてnaoといいます
そもそも反TPPがそういうなら彼らはどこと自由貿易がしたいのでしょうね?
あ・・・(察し)

naoさま

 はじめまして。
 日本のTPP加入で、壊滅的なダメージを受けるJA農協は、利害関係者だから反対するのは当然でしょう。
 それ以外の反TPP運動は、日米安保反対や東アジア共同体と同じく、反日反米の極左運動とみなしてよいと思います。

>TPPに参加すると、国家の立法権や司法権、固有の領土、宗教、言語、教育などまで、外国に侵害されてしまうらしい・・・

その通りですけど?
何か?

えっ冗談で言ってるんでしょ?

→もう、初めから全く意味不明の断言である。
  関税が思い切り下がるのであるから、輸入品が安くなることは明らかである。
 とくに、小麦・大麦・飼料・豚肉・肥料などが、今と比べれば格安に手に入りやすくなるのであるから、べつに多国籍大企業でなくても、多くの企業で業績が上向く可能性が高いだろう。
 そもそも、多国籍大企業の業績が上向けば、それに連なる企業も儲かるのであるから、それがなんで悪いのだろうか?

今デフレなのに安くなったり供給増やしてどうすんの?
自由貿易とは価格競争が激しくなることだよ

→参加国で、各種品目でお互いの関税を下げようという意味で、TPPの大枠が決まってるのは誰でも知っている。それがどうしたの?

いや不平等条約だからね

→国際的な基準に沿って治験ができるのだから、日本国内のみの無駄な治験や使用後調査などをを合理化できる。
 結果として、薬の価格を下げられるだろう。
 それでよいのでは?
 困るのは、治験を商売にしている会社と、権限がなくなってしまう厚労省の役人くらいであろう。

アメリカの医療制度知ってんのか?
安くなるわけがない

→TPPに参加せずとも、現在の国民皆保険制度は、財政面からすでに実質的に破綻している。年間10兆円程度の国税を投入しており、高齢化が進めば、さらに増えていく。
 こんなすでに破綻した制度を今のまま継続することは、赤字国債をさらにさらに増やすだけである。
 TPPがどうのこうのというより、国民皆保険制度という制度自体が、もはや継続不可能である。

赤字なのはデフレだからだよ
それくらい理解しろよ
TPPに参加するとデフレが促進されるのが確定するから困ってんだよ
管理人ってなんでそんなに馬鹿なの?

>>→参加国で、各種品目でお互いの関税を下げようという意味で、TPPの大枠が決まってるのは誰でも知っている。それがどうしたの?

関税の自主権放棄で、関税ゼロですよ?
移民で国土も失われるし、関税自主権という権力も失われる。

多国籍企業だけだよ、得するのは 輸出入に関わってない一般人とかはどうするんだか

>>結果として、薬の価格を下げられるだろう。
だからそれが問題なんじゃないか セイの法則があるとでも思ってるのか?デフレは物価が下がるよりずっと所得が減っていく

>>「TPPをやってしまうと、国という共同体がなくなる。マーケットだけになってしまいます。」

マーケットになるってのが読めないのか?汚いかねに塗れるようになるんだよ

それに国民皆保険が破綻するから国民皆保険を捨てる理由になるか?アメリカの医療費を知って言ってるのか?

>セイの法則があるとでも思ってるのか?

経済学なんて、全く知らずに三橋貴明のインチキ本で知ったかぶりしているカルトの信者が湧いていますね。

 megumiさま
 三橋理論に従っていれば経済問題は解決すると思い込むのは、気分的には楽なのでしょうね。

今の日本が自由貿易じゃないとでも言ってるのか?
日本のために設定してきた規格を破壊する時点で日本のためになってないのは明らかじゃないか?

デフレ下で値段がもっと下がるんだからいいとか言ってるって、そもそも経済って高校の時やりませんでした?ってレヴェルですけど

あなたの無知なイチャモンに思わず笑っちゃった

おいおい、このブログはアホじゃないのか?てか支那人だろ?下にも書いてあるけど、これが工作ってやつか。

やはりTPPに賛成するのであれば、日中韓FTAも賛成なんでしょうかね?
どちらも自由貿易ですからね。

藤井氏は、本物の愛国だな
TPPや原発に反対するのは、愛国の士であれば当然。
外国人参政権反対も慰安婦・南京事件捏造に反対するのと全く同じ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/55415617

この記事へのトラックバック一覧です: 思わず笑っちゃったよ・・・TPPは自由貿易の否定である!【藤井厳喜】AJER:

« 三橋・上念系の経済評論家になろうとする谷田川惣 | トップページ | 三橋貴明、廣宮孝信、藤井厳喜、そして宮崎正弘 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31