無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月15日 (日)

お金なんて日銀が発行すればいくらでもあると主張する三橋貴明

【明るい経済教室】国富のまとめ、将来世代への責任[桜H24/7/13] - YouTube

http://www.youtube.com/watch?v=xomfyhVaoL0&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg&index=1&feature=plcp

5分40秒すぎ~お金なんて日銀が発行すればいくらでもある・・・

→こういう無茶苦茶なことを主張する男を参議院選挙で公認候補にしたのは、自由民主党の大ミステークであり、社会的責任を逃れないだろう。

 こんなのが国会議員になって国政をかき回すくらいなら、歳費の無駄遣いではあるが、プロゴルファーの親父とか、女柔道家とかのほうが、まだマシというものだ。

 

 とはいえ、論壇デビューした三橋貴明を、チャンネル桜が積極的に売り出していなければ、参院選の公認候補になれたかどうか・・・

 三橋貴明ハチャメチャ経済理論の事始め

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2011/11/post-859e.html

 チャンネル桜の極左性は、このころから顕著になったようにも思う。

 

2012年7月12日 (木)

上念司をキャスターにしたチャンネル桜

【上念司】新キャスター御挨拶[桜H24/7/11]

http://www.youtube.com/watch?v=Ub9pOy2YpEo&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg&index=5&feature=plcp

【メディアの嘘を見抜け】産業政策に名を借りた計画経済の罠[桜H24/7/11]

http://www.youtube.com/watch?v=vusJiMcHeEY&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg&index=3&feature=plcp

チャンネル桜は、三橋貴明に続いて、上念司もキャスターにした。

日本国を破綻に導きたいのだろう。

どうやら、チャンネル桜とは、「月刊WiLL」と同類の、民族系の糖衣をまとった極左勢力になったと考えてよさそうだ。いや、設立当初からそうだったのかもしれない。

チャンネル桜とNHKの確執は、極左勢力の内ゲバなのだろう。

参考までに・・・

経済評論家 上念司の学術業績を検索してみた

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-0adb.html

2012年7月 8日 (日)

日本経済の破綻を早めたいパネリストたち

経済討論24弾!亡国増税日本と世界経済の行方

http://www.youtube.com/watch?v=Z8ovYy7IJbM&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg&index=3&feature=plcp

パネリスト:
 上念司(経済評論家)
 田中秀臣(上武大学教授)
 田村秀男(産経新聞社特別記者・編集委員兼論説委員)
 廣宮孝信(作家・経済評論家)
 三橋貴明(作家・経済評論家)
 渡邊哲也(経済評論家)

 ほぼオールスターキャストというほかない。

 高橋洋一と丹羽春喜と藤井厳喜が加われば、完璧であった。

 このブログをご覧になっている方々には、いまさら説明は不要でしょう。

チャンネル桜は、完全に反日極左勢力に乗っ取られてしまったようである。というより、初めからそういう団体だったのかもしれない。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31