無料ブログはココログ

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年3月

2012年3月27日 (火)

続・続・中川八洋『大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六 』をパクリまくる上念司

さくらじ#25 上念司と語る、近衛内閣末期論! 

http://www.youtube.com/watch?v=hVJ8m8cIc34

もはや、上念司も話すネタが尽きたのだろう。

40分までは、完全に『大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六 』のパクリである。

あとはしょーもない雑談。

 今回のタイトルは、「上念司が語る 経済評論家稼業の末期論」が、より適切だったかもしれない。

ちなみに、以下も参照していただきたい。

中川八洋『大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六 』をパクリまくる上念司

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-a989-1.html

続・中川八洋『大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六 』をパクリまくる上念司

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-d848.html

2012年3月25日 (日)

通貨の信認が毀損したほうよいという上念司

『デフレと超円高』

http://www.youtube.com/watch?v=_UMFAubRtvM

31分50秒~通貨の信認が毀損したほうがよい。

34分20秒~デフレを終わらせるために、通貨を発行して定額給付金を毎年配れ!

 通貨の信認がひとたび毀損されてしまえば、もはや取り返しのつかない事態になるのは明らか。

 日本円を外貨に換えることも困難になってくる。いや、日本国内ですら、日本円での支払いを拒まれるようになりかねない。

 

 日本円でしか給料や年金をもらえない国民の多くは、どん底の生活を強いられるだろう。

 

 定額給付金をばらまいたところで、焼け石に水。

 上念司の袖から鎧がみえた。

 その反日極左性が明らかとなった、不気味なシーンであった。

 

参照:

抱腹絶倒 上念司「日本は破産しない!」を読み解く①

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-6b46.html

 ひとつ気がついたのは、「御用一般人」「変態御用一般人」という、上念司が得意とするフレーズを封印している。

 なにかあったのだろうか?

参照:

華麗なブーメラン 学術業績ゼロなのに「御用一般人」と上から目線の上念司

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-3100.html

豪快なブーメランが炸裂!  上念司の歴史に対する深い教養

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-d474.html

 また、近衛内閣がどうのこうのという持ちネタも、さらりと触れるだけであった。

 

 なにか心境の変化があったのだろうか?

参照:

中川八洋『大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六 』をパクリまくる上念司

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-d848.html

続・中川八洋『大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六 』をパクリまくる上念司

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-d848.html

 基本的に上念司のトークは、同じネタの繰り返しになりつつあるようだ。

 さすがにちょっと飽きてきた。

 上念司ファンの自分としては、またなにか新味のネタを提供して欲しい。

 

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31