無料ブログはココログ

« まだしつこく抱腹絶倒の「日本国のバランスシート」を持ち出す三橋貴明 | トップページ | 地震で誰も死なないようにしろと絶叫する三橋貴明 »

2012年2月22日 (水)

中川八洋『大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六 』をパクリまくる上念司

『上念司の近衛内閣論①』上念司・倉山満 AJER2012.2.21(3) 

http://www.youtube.com/watch?v=ylzMPFtzCMY&feature=related

『上念司の近衛内閣論②』上念司・倉山満 AJER2012.2.21(4) 

http://www.youtube.com/watch?v=uGp4kVU_KVs&feature=related

 

 ここで近衛内閣に関する話は、中川八洋『大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六 』をパクっているのは、この本の読者であればすぐにわかるだろう。

 しかも、この書を参考にしたことには全く触れていない。

 

 上念司は学者ではなく、自称・評論家であるから、学問の世界における掟や常識なんて、ぜんぜん守る必要がないのだろう。

 さらに、②の「宮城クーデター」の話は、中川八洋『小林よしのり「新天皇論」の禍毒』の第六章 「皇国史観」は、“逆臣”養成のドグマ――「平成史学」とは、“変形コミュニズム”ではなかったか をパクったのはバレバレである。

 

 中川八洋の著書を全て持っている保守イチローとしては、上念司の浅学さが、なんだかじつに哀れに思えてくる。

 

 念のために書いておくが、保守イチローは、

 近衛内閣→コミュニスト内閣(ソ連の傀儡政権)

 野田内閣→コミュニスト内閣(韓国・北朝鮮・中共の傀儡政権)

 

 だと大まかに考えているのであって、現在の野田内閣が近衛内閣末期と似ているという上念司の見解について、とくに否定するつもりはない。

 

 なお、以下の過去記事も、ぜひ参考にしていただきたい。

豪快なブーメランが炸裂!  上念司の歴史に対する深い教養

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-d474.html

またしてもブーメランが炸裂! 上念司の哲学に対する深い教養

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-d28a.html

華麗なブーメラン 学術業績ゼロなのに「御用一般人」と上から目線の上念司

http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-3100.html

 

« まだしつこく抱腹絶倒の「日本国のバランスシート」を持ち出す三橋貴明 | トップページ | 地震で誰も死なないようにしろと絶叫する三橋貴明 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

露骨な、コミュニストであった、鳩山由紀夫、菅直人に比べて、野田内閣は地味な印象をうけます。

鳩山由紀夫・菅直人が近衛内閣で、そこで「日本破壊」の方針が決められてしまっており、ある意味それを淡々と愚直に進めていった東条英機内閣が、野田内閣の役割により適合するのではないかと思っていたりします。

ひらおかさま

>>鳩山由紀夫・菅直人が近衛内閣で、そこで「日本破壊」の方針が決められてしまっており、ある意味それを淡々と愚直に進めていった東条英機内閣が、野田内閣の役割により適合するのではないかと思っていたりします。

→なるほどー。
 
 三橋や上念のような日本経済を破綻に導くデマゴーグは、戦前でいえば保田與重郎や平泉澄あたりの、祖国滅亡へ誘う戦争扇動家に相当するのかもしれませんね。

これは酷い。上念司は中川八洋・筑波大学名誉教授の著作「大東亜戦争と開戦責任」を、もろに盗作して喋っていますね。
中川教授の著作集を読んでいる者から見たら、一目瞭然です。
中川教授の本を参考にしたなら、一言でもその旨を述べ、断った上で述べるべきでしょう。

この、上念司そのものが、「国債を刷って~」という計画経済論者なのですから、コミュニストです。
よくここまで図々しくしていられるものですね。

megumiさま

 ここまで酷い盗用というのも、ちょっと珍しいですね。セコさと図々しさでは超一流です。

 高校時代、予備校の授業で数学の講師が、「大学への数学」という雑誌にあったコラムの内容を、そのままパクっていたのを思い出しました。

管理人が何を怒ってるのかわかりません
上念さんはTwitterやテレビで中川さんの著作を紹
介すてますし、この説をいう人は他にもいます
中川さんの説を広めてくれてけっこうじゃないですか
パクリ云々いうのなら、中川信者のブログは管理人
のブログを含め丸パクリじゃないですか?
丸パクリはいいが、部分パクリはだめだ、経済から
何まで一緒じないとダメだってことですか?
それともブログはいいが公ではダメだというんなら
谷田川 惣さんはどうなんですか?
これも中川説のパクリなんじゃないですか?
しかも本まで出してるんですが。

とんび様

他人のブログに初めて書きこむ際は、せめて最初に挨拶ぐらいはしましょうね。

>上念さんはTwitterやテレビで中川さんの著作を紹介

あの動画を観て、「上念氏が初めて近衛文麿・コミンテルン黒幕を暴いた」と思った人が結構いるのではないでしょうか?

「大東亜戦争は共産主義革命あった」とする説は、民族派の「大東亜戦争聖戦論」、左翼や歴史に無関心な一般的日本人の「大東亜戦争侵略戦争論」を真っ向から否定するものであり、まだまだ非常にマイナーです。

「コミンテルン陰謀論(共産革命論)」を日本人で初めて公開したのが三田村武夫氏、更にそこから、近衛文麿の戦争責任論・黒幕論まで踏み込んだのが中川八洋教授です。最初が「近衛文麿とルーズヴェルト」(PHP研究所 、1995年)、改訂版が「大東亜戦争と開戦責任」(2000年)、「近衛文麿の戦争責任」(2010年)であるのはご存知ですね?

三田村武夫論文という、戦後、ほとんど封印されてきたものを掘り返し、更に詳細な論考を重ねて出版された「近衛文麿とルーズヴェルト」は、今の我国の置かれた状況を把握するにも、大変貴重であったと思います。

上念氏が「大東亜戦争=共産革命論」「近衛文麿黒幕論」を、堂々とメディアで発言し、多くの人に問題提起をしてもらえるのであれば、それは喜ばしいことだと思います。(私自身、折に触れて三田村論文や中川論文の紹介を行なっています)

ただし、「大東亜戦争=共産革命論」「近衛文麿黒幕論」は、まだまだ極めてマイナーであり、中川八洋教授の業績を考えると、上念氏は、せめて動画の冒頭で一言だけでも、中川教授の著作からの引用である旨を断っておくのが筋ではないでしょうか?

あの動画だけを見た人は、上念氏が「大東亜戦争=共産革命論」「近衛文麿黒幕論」は上念氏が初出だと勘違いする人が多いと思います。

また、上念氏は自身を「真の保守主義者である」と言いながらも、森永卓郎(「非婚のススメ」著者)を「先生」呼ばわりする時点で、『眉唾保守』ですね。


「近衛文麿黒幕論」について中川教授と、上念氏とは話の内容が似ていても、思想本籍は全く異なりますから、情報の受け手の誤解を招かないためにも、引用元について触れるべきだと思います(中川教授は左翼言論人はもちろん、民族系言論人に対しても容赦なく批判を行います。ましてや森永卓郎などを「先生」呼ばわりなどはしません)。


谷田川惣氏の著作については、私は全く読んでおりませんので、何とも言えません。ただ、谷田川氏が中川教授を尊敬していらっしゃることは、HPで知っております。また、小林よしのり退治に奮闘されていたことについては、ご立派だったと思います。

一方で、女系論者かつ皇室に対して過去に暴言を吐きまくっていた西部邁氏を「先生」呼ばわりするのには、理解できません。

谷田川氏の著作については、私は読んでおりませんので、何ともコメントができません。


なお、とんび様は我々を「中川信者」と言っていることについては、少なくとも、次の点だけは、はっきりとご認識いただきたいと思います。

・英米系保守哲学を体系的に紹介し、普及活動を行なっている学者・専門家は日本では中川教授ただ一人しかいない(必然的に中川教授の著書が入口となる)

・中川教授は、その著書において最低限必要な保守主義の哲学書を紹介しておられる⇒中川教授の本を読みつつ、(翻訳書ではありますが)保守主義者の書物を直接読むことをしている(私自身、まだまだ読書不足ですが)。


ちなみに、学術書、学術論文ゼロの上念氏や三橋貴明氏の本ばかり読んで経済が分かった気になっている人達は『経済学や会計学の基礎中の基礎すら自ら学ばず、「フランス革命の省察」や「隷属への道」といった最低限必要な書物も読まない』傾向が強く、それこそ「知的弱者」だと思っています。


英米保守哲学を学ぶ保守イチロー様も私も、自らの立ち位置を鮮明にし、左翼の言論人を「先生」呼ばわりしたりはしません。

また、他人の著書、ブログ等からの引用にあたっては、引用部分を明示しております。

 動画を見ました。
 2分39秒で、上念は「タイシ派兵声明でしたっけ?えーっと。確かそうですよね」と何とも自信なさげですね。

 正確には「北支派兵声明」のことですが、タイシとは対支のことでしょうか・・・。
 うろ覚えでしゃべっているのが、ばればれで、ひどすぎます。恥ずかしくないのでしょうか。
 

とんびさま
 あなたも、自分のオリジナル学説を無断で引用され、しかもカネ儲けに利用されていたら、きっと激怒しますよ。
 まずは、その分野のトップに立つようなオリジナリティある学術書または学術論文を書いてみたらよろしいのではないでしょうか?

変態御用一般人さま
 丁寧な反論をしていただき、ありがとうございました。

スペイサイドさま
 セコさの絶頂ですね。
 もともと上念司の言説自体が、三橋貴明の劣化カーボンコピーだと思います。
 詭弁の才能やテクニックでは、三橋のほうが明らかに上だと思います。

こんばんわ

>あの動画を観て、「上念氏が初めて近衛文麿・コミンテルン黒幕を暴いた」と思った人が結構いるのではないでしょうか?

いないでしょw(バカじゃあるまいしw)
それに、結構いたら何なんですか。
中川先生がお怒りになりますかね。


なんでもかんでも、マイナーであれば誰に聞いた話か紹介しなきゃいけないんですか。
思想というのはいろんな人の話を聞いて構築されていくものですよ。上念氏が敬愛する中川氏の主張を勉強されて、結果自分のものとしたなら、いちいち断る必要なんてないでしょう。

>>なんでもかんでも、マイナーであれば誰に聞いた話か紹介しなきゃいけないんですか。
思想というのはいろんな人の話を聞いて構築されていくものですよ。上念氏が敬愛する中川氏の主張を勉強されて、結果自分のものとしたなら、いちいち断る必要なんてないでしょう。

 →そういう輩とは、言論や学術における無法者にほかなりません。
 著作権がどうのというのではなく、引用した先行業績を明記するのは、礼儀であり、ルールです。
 ましてや、上念はそれでカネ儲けをしているわけですから、論外もいいところでしょう。

>>なんでもかんでも、マイナーであれば誰に聞いた話か紹介しなきゃいけないんですか。
思想というのはいろんな人の話を聞いて構築されていくものですよ。上念氏が敬愛する中川氏の主張を勉強されて、結果自分のものとしたなら、いちいち断る必要なんてないでしょう。

 →そういう輩とは、言論や学術における無法者にほかなりません。
 著作権がどうのというのではなく、引用した先行業績を明記するのは、礼儀であり、ルールです。
 ましてや、上念はそれでカネ儲けをしているわけですから、論外もいいところでしょう。

https://twitter.com/#!/smith796000/status/133074236016308224

上念曰く

『@MarpleMs TPPが自由貿易でないので、賛成してませんけど。三橋さんとの共著読みました?』


中川八洋氏は、

『民族系論壇誌に巣食う”TPP嘘つき四人組”とは、赤色のペンキを白色のペンキで塗りなおした、中野剛志、東谷暁、関岡英之、三橋貴明の四名を指す。…彼ら四名全て、時代錯誤の日本共産社会革命の熱烈な支援者である』
(撃論vol.4 中川八洋「真っ赤な嘘だらけのTPP亡国論」)

と述べておられますが、上念は小物すぎて、四人組の中にも入れてもらってないようです(笑)

この中川論文についての上念司の感想を聞きたいですねww

https://twitter.com/#!/smith796000/status/133074236016308224

上念曰く

『@MarpleMs TPPが自由貿易でないので、賛成してませんけど。三橋さんとの共著読みました?』


中川八洋氏は、

『民族系論壇誌に巣食う”TPP嘘つき四人組”とは、赤色のペンキを白色のペンキで塗りなおした、中野剛志、東谷暁、関岡英之、三橋貴明の四名を指す。…彼ら四名全て、時代錯誤の日本共産社会革命の熱烈な支援者である』
(撃論vol.4 中川八洋「真っ赤な嘘だらけのTPP亡国論」)

と述べておられますが、上念は小物すぎて、四人組の中にも入れてもらってないようです(笑)

この中川論文についての上念司の感想を聞きたいですねww

megumiさま

>>上念は小物すぎて、四人組の中にも入れてもらってないようです(笑)

→しょせん三橋貴明の劣化カーボンコピーですから、取り上げるまでもないのでしょうね。

http://www.youtube.com/watch?v=6Nz6DYwQpuA&feature=watch_response_rev
2/3【討論!】思想・論壇に新しい潮流は生まれたか?[桜H24/6/2]
倉山満(国士舘大学講師)氏の12:50~

こんにちは。はじめまして。
挨拶しないと怒られるようですので前回の書き込みの分もこれでご容赦ください。
それでですね。上記の部分の発言内容を思い出したのでリンクを探してきたのですが~端折って引用「保守という定義できないものに縛られて保守ならこうあるべきだと自分でモノを考えていない。元々保守思想というのは幻想であって、バークも共産主義のようなおかしなものに対して普通で行きましょうよとしかいってない。それをこちらが立証責任を勝手に背負い込んでこうあらねばならない。少しでも100%同意できなければあいつは敵だとレッテル張りが横行している。そこをサヨクにつけこまれる」とありましたが、けっこう当てはまる気がしませんか。レッテル貼りとか↑

中川八洋ほどの捏造曲解の著作者はいない。
この人物の著書の出典と称するものを検証したことが皆さんはあるのだろうか?
捏造曲解の満載なのには呆れるやら驚くやら。
驚きも満載でした!!

若い美女 さま

 いくつか具体例を挙げていただけませんか?

 突然ですが、真に失礼ですが小生も興味深々ですので御高説を拝聴したい。


 若い美女 様

 私も中川氏の著作を初期の三冊程を除いて購入し蔵書し読了している。また、できるだけ引用された文献もほとんどが日本語訳である購入蔵書しているが全てを読了している訳ではない。
 中川氏を批判している者の殆どが、私は実際に、では具体的にどの部分が問題でであるのかを具体的にその箇所を指摘を乞うたが、指摘された例がない。真に残念なことである。
 中川氏自身が自己の説の不十分さを指摘訂正することがあるが。
 そう言う訳で私も、

引用ー『中川八洋ほどの捏造曲解の著作者はいない。』ー引用終わり・

 との指摘を是非拝見拝聴したい。

 昔しむかしその昔しの美男子より

昔しむかしその昔しの美男子さま

 中川八洋の捏造曲解について、是非とも具体例を知りたいですよね。

中川八洋の著作は気をつけるべし!!!
彼の他の著作を見たらウソと捏造と曲解だらけでした!!!
呆れた!!!!!

名無し様
具体的にお教えいただきたいのですが

 中川八洋のウソ・捏造・曲解の実例を、ぜひとも知りたいですね。

名無し様や若い美女様は反原発ムラからいらっしゃったのでしょうか
ツイで反原発推進委員会?とやらが中川先生の原発本を要チェックな本に挙げてた記憶あります

面白いものを見つけました。御覧ください。

http://dic.nicovideo.jp/a/%E4%B8%8A%E5%BF%B5%E5%8F%B8

「中川八洋筑波大学名誉教授の著作から、常習的に盗用を行っている[1] 」

前のコメントで「あくびのブログ」を紹介しましたが、同ブログのミラー(分身)ブログとも言うべき「柴犬のブログ」(アメブロ)、桜井よしこ/幸福の科学(&幸福実現党)への批判・追及が効いてます。

なお倉山ですが、その一連の駄本を読むと、「日共ヨイショ」ともいうべき所があったり、又、ベオグラード大留学の「瞼の祖国は(1991年以前の)ユーゴスラビア」の柴宣弘の著作を絶賛したり、SEA(志位)Lsに尻尾を振る「鵺男」古谷との関係からしても、何だか限り無くアヤシイですね。

ストライクイーグルさま
 陸続と駄本が出版される元・三流塾講師の倉山には、いったいどういう背後の組織があるのですかね??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/54050709

この記事へのトラックバック一覧です: 中川八洋『大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六 』をパクリまくる上念司:

« まだしつこく抱腹絶倒の「日本国のバランスシート」を持ち出す三橋貴明 | トップページ | 地震で誰も死なないようにしろと絶叫する三橋貴明 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30