無料ブログはココログ

« 女性宮家創設は皇室廃止 | トップページ | 「西部邁先生」と対談する谷田川惣 »

2012年1月 9日 (月)

華麗なブーメラン 学術業績ゼロなのに「御用一般人」と上から目線の上念司

【年末特番】亡国は日銀の使命!?②上念司・倉山満AJER2011.12.30(2)

http://www.youtube.com/watch?v=AR9ZZnp9_F4&feature=related

1分15秒~

「御用一般人」の定義は、上念司によればこんなところらしい。

デフレ不況が生み出した突然変異。

世の中にほとんど相手にされていない。

職業的にもあまり恵まれていない。

自我が不安定で、自我を政府や日銀と一体化させる奇特な人たちであるらしい。

http://real-japan.org/2011/11/02/625/

によれば、御用一般人とは、田中秀臣によれば、

田中 ええ、局所的に(笑)。一応、「御用一般人」というのは、経済の専門家(経済学者、エコノミスト、経済評論家、政策当事者など)ではなく、ふつうの人で、なおかつ主にネットで政府や日本銀行の代弁をたぶん頼まれていないのにもしていて、主に政府や日本銀行の経済政策を批判的にみる専門家たちにくってかかってきたり、誹謗中傷を行う匿名の人たち、を指しています。そんなに人数が多いとはいえないのですが、ともかく粘着な特性をもっている人たちでもありますし、なんでそんなに政府と日本銀行を弁護するのかわからない、謎な性格の持ち主たちでもあります。

また、上念は、

御用一般人というのは、基本的にランク主義者が多いので、①社会的な地位の高い偉い人がいってる、②頭のいい人が言ってる、③みんなが言ってる、という3要件のうち、より多くを満たすものを鵜呑みにしてしまいます。

とも言っている。

(引用終わり)

 

 こういうカテゴリーに入る人って、いったいどこにいるのだろう???

 「御用一般人」という珍語そのものが、ヒステリーチックな誹謗中傷のレッテル貼りだと思うが、それはおいておこう。

 

 

 さてここで、上念司の学術業績を調べてみよう。

 以下のサイトで、「上念司」「Tsukasa Johnen」「Tsukasa Jonen」など、しつこく検索してみる。

 

 国立国会図書館 http://iss.ndl.go.jp/

 

 google scholar  http://scholar.google.co.jp/schhp?hl=ja&as_sdt=0

 ついでに、アマゾンでも調べてみた。

うーむ・・・著書はいくつかあるが、学術書はひとつもない。

博士論文もない。

オピニオン誌には意見論文を書いているが、査読(peer review)付の論文はない。

つまり、上念司は。経済・財政の分野において、見事なまでに学術業績は全くないとみなされる。

したがって、「御用一般人」というレッテルは、上念司自身ににブーメランのごとく跳ね返ってくるのである。

 これは鮮やかというほかない。

さらに、田中秀臣という大学教授は、

田中:そうそう。あと精神的に病的に近いレベルだと、「田中や高橋洋一や若田部昌澄は論文書け」とか「学会で報告しろ」とか意味不明なことをいう。誰でも知っているような経済学の知見をわざわざ論文にするわけもないし、さらにそれぞれの専門で学会報告もやっているのにいつまでもそんな事実にも気が付かずず~っとTwitterで病的につぶやく。それをみている少数の無知な御用一般人も喜ぶ。まさに狂人の王国、気味が悪い(笑)。

(引用終わり)

 これには大笑いしてしまった。

 学問の世界では、学会発表をいくらやっても、学術業績にはカウントされない。学術書か、査読(peer review)がある雑誌に論文が掲載されて、はじめて業績となる。また、田中秀臣が論文を載せている、「・・・大学紀要」は、通常は実質的に査読がないか激甘なので、そこに掲載された論文は、学術的価値がとても低いとみなされざるをえない。

 語るに落ちたというべきか、田中秀臣の学者としてのスタンスは、この文言から垣間見えるというものだろう。

« 女性宮家創設は皇室廃止 | トップページ | 「西部邁先生」と対談する谷田川惣 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

上念氏の批判の矛先は、Twitter、尾崎秀実や、彼が読んだ形跡もないハイエクの話が出てくるところをみると、どうやら、私と保守イチロー様のブログのようですねww。


ちなみに、最近、「保守」の間でもてはやされる西部邁氏はこのように述べています。
西部氏は、今もその辺のゴロツキのような大学教授を撃ってみたいと思っているのでしょうか?

「なぜ日本売りは起きたのか」(西部邁著、PHP研究所1998年初版)

・『くどくど言う必要もあるまいが、赤字国債という子孫にツケを払わせるやり方は、それに頼ろうとする安易な生き方は、非国民のものである』(23頁)

・『せめて、日本が、赤字国債と言う麻薬の常習を断固として排斥して、世界に範を垂れて見せればよい』

・『大学の教授は、ひとたび教職にありつけば、週に何回かの(ありきたりの)講義を適当にこなしている限り、「先生」であり続ける。大学の外部に、能力、見識、人格のすべてにおいて、その先生よりはるかに優れた人間がたくさんいることは疑うべくもないのだが、教職の数が限定されているので、既成の先生と既得の権益は安泰なのである。とくに国公立の大学の場合、その費用が国民一般の税金でまかなわれてるため、先生たちの既得権益ぶりは目を覆いたくなる態のものになる。そんな先生が、自分のことを棚上げにして、既得権益はいけませんなどとのたくってるのをみると、私は、この手に拳銃でもあればさっそく撃ってやるのだが、と思ってしまう』(75頁)

megumiさま
 西部邁が「マスメディアを撃て」「マスコミ亡国論」などを書いていた頃は、巧妙な保守偽装でしたね。

上念氏は、「御用一般人」を
①デフレ不況が生み出した突然変異
②世の中にほとんど相手にされていない
③職業的にもあまり恵まれていない
と言っておりますが、少なくとも、(あくまでも個人的見解ですが)①②は上念氏そのもの、③については私自身の境遇は上念氏よりはマシだと思っています。


>学問の世界では、学会発表をいくらやっても、学術業績にはカウントされない。学術書か、査読(peer review)がある雑誌に論文が掲載されて、はじめて業績となる。また、田中秀臣が論文を載せている、「・・・大学紀要」は、通常は実質的に査読がないか激甘なので、そこに掲載された論文は、学術的価値がとても低いとみなされざるをえない。

>語るに落ちたというべきか、田中秀臣の学者としてのスタンスは、この文言から垣間見えるというものだろう。

全くその通りですね。
田中秀臣氏は上武大学ビジネス情報学部教授だそうですが、Webで調べたところ、偏差値は36程度だそうです。
http://passnavi.evidus.com/search_univ/1950/difficulty.html

優れた学術的な業績などがあれば、また話は別なのでしょうが、このような名前を書きさせすれば入れる大学の教授って、何をしているんでしょうね?

学生のレベルは通常の高卒レベルを遥かに下回り、中学生以下ではないかと思いますが、「授業」って何をするんでしょうね?

このような大学に私学助成金という名目の税金が投入されていることに、一納税者として非常に腹立たしく思います。

田中氏は、もし、西部邁氏が拳銃を持っていたら、撃ち殺されるかも知れません。

きっとこのブログをお読みになっているでしょうから、用心された方が良いと思います。

megumiさま

 上念司は、経済評論家としての詭弁の才ですら、三橋貴明より遥かに劣っています。森永卓郎みたいな、インチキではあっても独特の話術があるようにもみえません。
 「一般人に教養がない人が多い」などと絶叫すれば、そんな奴の本を誰が買うのでしょうか。
 評論家としての寿命は、せいぜい今年いっぱいくらいかと思います。
 
 また、そういう経済評論家と対等の立場で対談をして共著までしている学者は、その学識のレベルが知れますね。

私は、上念さんの評価のしようがありませんが、過去の研究論文とか業績って、あてになるとは思えませんね。学術論文など好き放題垂れ流しできるし、国立大なんて私立よりも博士号乱発してるし、しかも歴史で言えば古文書をロクに読めないやつもいるし。それに大学教授所属する大学の偏差値が低くても、一流の人はナンボでもいますし。学術業績があっても、実際やってみたらトンチンカン何て山ほどありますしね。
ただ、上念さんの歴史の認識、経済史等々事実を調べた限りでは、残念ながらというか、なんというか、あの人の通りなんですわ。今は国立国会図書館の憲政資料室の史料も家庭で見られますし、公文書館だって、わざわざ見に行かなくても済むわけですから
御用一般人は知りません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/53699155

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なブーメラン 学術業績ゼロなのに「御用一般人」と上から目線の上念司:

« 女性宮家創設は皇室廃止 | トップページ | 「西部邁先生」と対談する谷田川惣 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30