無料ブログはココログ

« 国政選挙に立候補するなら、学歴・職歴は明らかにすべきではないのか? | トップページ | 経済評論家 上念司の学術業績を検索してみた »

2011年8月 6日 (土)

三橋貴明(本名は中村貴司)の学術業績を検索してみた

氏名を漢字とローマ字で

google scholar

http://scholar.google.co.jp/

で検索してみる限りは、学術論文はゼロ。

著書はたくさんあるが、学術書はゼロ。

また、国家の経済にかかわるポストに就いた履歴も全くないようである。

http://takaaki-mitsuhashi.com/faq/#109

これで、経済評論家と自称するのっていかがなものか???

ちなみに、三橋貴明の経済理論について参考になるHPが、

http://ameblo.jp/nono0220/

http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/cat_60245821.html

« 国政選挙に立候補するなら、学歴・職歴は明らかにすべきではないのか? | トップページ | 経済評論家 上念司の学術業績を検索してみた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

多少でも経済学を学んだ経験のある人が彼の意見を聞くと、誰でも「????」となるはずです。

今後、私のブログで、彼の著書や発言等を「極めて基本的な視点から」検証していきたいと思いますが、簡単に結論を申しあげると、「耳学問で聞いたことのある専門用語の羅列」「数字のこじつけ」「希望的観測で観衆を喜ばせる」という典型的アジテーターであると思います。

また、「国家ビジョン研究会」の件についても、明らかな嘘発言があり、相当の虚言癖がありそうです。

そういえば、この三橋氏と一緒に本を書いている京都大学の中野剛志・京都大学准教授は学者としての良心が無いのでしょうか?

中野剛志氏は西部邁氏の教え子のようですが、やはり、「類は友を呼ぶ」ということですかねぇ・・・?

>>今後、私のブログで、彼の著書や発言等を「極めて基本的な視点から」検証していきたいと思いますが

 楽しみにしております。

 三橋貴明は、はじめから学者ではなく、テキトーなことを書いても、なにも失うキャリアも名声もない、というのが逆に強みになっていますね。

結局経済学者なんて肩書きだけで何の役に立たない人が多すぎる。植物学者がきれいな庭造れるとは限らないのと同様。ベストセラーはそれだけ理由があるのです。経済の予想が出来て対策を示せる人が 経済学者である必要はなし。学術論文なんて一般人には何の意味もない。

学術論文と現実の経済問題との間に何の関係が?
あなたの言っていることはただの権威主義にすぎないでしょう。

 ↑ 学術論文と権威主義とは、なんの関係もありません。
 この記事で言いたいことは、三橋貴明が、経済についてド素人で、ハッタリのみで世渡りしている人物であるということです。
 三橋信者の方々は、全ての個人資産を日本円や日本国債でお持ちになればよいと思います。

>三橋信者の方々は、全ての個人資産を日本円や日本国債でお持ちになればよいと思います。

私は投資関係の知識がないのであれば、それでいいと思います。この記事の後も円高続いてますよね。ちなみにあなたはどういった金融商品をお持ちなのでしょうか。なんのソースも示さないあなたよりは三橋氏を支持します。

>>この記事の後も円高続いてますよね。

 未来永劫、円高だといいですね。

>>ちなみにあなたはどういった金融商品をお持ちなのでしょうか。 
→外貨建ての資産が多いと言っておきましょう。

 >>なんのソースも示さないあなたよりは三橋氏を支持します。

→学術業績が皆無なのに、学術めいた言辞で商売をする輩を、私は決して信用しません。
 あなたあなたで、三橋貴明を支持すればよいのではないでしょうか。

ん?
学術論文というのは、大学という象牙の塔を経由しないと出せないんですよね?

ちなみに、大学人というのは世の中の動きに全くついていけてない素人の集まりです。情けないくらいに。
営業経験ゼロ、マーケティング経験ゼロ、渉外経験ゼロ、経営経験ゼロ、コンサルティング経験ゼロ、マネジメント経験ゼロ、エンジニアリング経験ゼロなド素人の集まりです。
就活しても全く内定取れず仕方なく院に行って、それでも内定取れず就職できない。よって、なあなあで、そのまま大学に残らざるを得なかった無能なボンクラの集まりです。

学生に対する就活指導のトンチンカンさなんか見ると、そういう思いが強くならざるを得ない。
でね、そういう掃き溜めの連中が、止まることなく目まぐるしく変わり続けているグローバルの実体経済なんか正しく理解できる訳ないじゃないですかw

ご承知の通り、現在の大学の文科系というのは、議論の中身の正当性ではなく「いかに上官に人間的に気に入られるか」のみが評価基準ですから
そんなところで受けた内輪の評価が、実体経済において、どれほどの影響を与えるのか?
てことですよ。

文系の学術論文なんて、現実世界のフィードバックを受けずエビデンス不要な机上の内輪話…単なるステマですからな。そんな程度の論文の本数で評価するなんて、情報処理能力・論理的思考能力を疑います。

ひょっとして、S&Pあたりの格付機関の情報を見て投資判断してる人ですか?

乙w

>>学術論文というのは、大学という象牙の塔を経由しないと出せないんですよね?

→そんな決まりはありません。
 知ったかぶりがバレバレですぞ(笑)
 

経済学は所詮経済学ですよ?
わかってます??

学問でも何でもないじゃないですか。

文科系自体、学問じゃないんですから
「学術」論文なんていうこと自体が詐欺ですよ。

だって、「学問じゃない」ものを「学術」っていってるんですからな。

経済関係で学術論文がどうのというなら
ニュートン力学と量子力学がどのように活かされているかっていう理論的な部分と実証実験にもとづくエビデンスがなければ、それは論文と言えません。
残念ですが、お話にならないですね。経済学なんてw

法学・神学・文学・経済学・経営学・社会学w
こんなの学問じゃありませんよ。

まるっくすさま

>>文科系自体、学問じゃないんですから
「学術」論文なんていうこと自体が詐欺ですよ。

→ここでは三橋貴明の話をしているのです。

 持論を開陳するのはかまいませんが、議論を拡散させないでいただきたい。
 

>経済学は所詮経済学ですよ?
わかってます??

>学問でも何でもないじゃないですか。

>文科系自体、学問じゃないんですから「学術」論文なんていうこと自体が詐欺ですよ。


⇒あなた自身が全く経済学を知らない無知の標本ですね。
・厚生経済学の第一基本定理
・独占や寡占、課税による死荷重
・ゲーム理論
など、特にミクロ経済学に至っては、ほとんど数学の世界です(三橋貴明らには理解不能な領域でしょう)

そもそも、ミクロ経済学とマクロ経済学の区別もつかない人が、つべこべ言うのはやめたほうがいいと思います。

学術書や学術論文を出さなければ評論家ではないというのは、もはやあなたの無知でしかありません。

勘違いもはなはだしい。

議論にもなっていない誹謗中傷のようななじりあいを胸張って「議論」とかやっている「御用一般人」の方々も、まあくだらないですね。

>学術書や学術論文を出さなければ評論家ではないというのは、もはやあなたの無知でしかありません。


お得意の三橋理論で学会に発表したら?
ノーベル経済学賞モノですよ。

もっとも、「トンデモ本大賞」の方が、可能性が高いと思いますが。。

>>学術書や学術論文を出さなければ評論家ではないというのは、もはやあなたの無知でしかありません。

→競馬評論家とか、野球評論家なら、学術論文は不要ですね。

どうも。
評論家であれば誰でもなれますが学者となるとそうはいきませんね。真正保守の大家である政治学者の中川八洋先生の学位についてはこのような疑問があります。
「中川八洋先生の学位論文を捜せ」http://d.hatena.ne.jp/Donoso/20120816/1345128541 
中川先生が政治学の学位を取得されているのかは不明ですが、もしも「学術業績のない経済評論家」と「政治学の学位がない政治学者」がいれば同じ穴のむじなですね。むしろ国立大学で教鞭を執られていた中川先生のほうが税金が投入されている分罪が重い気がします。

「学術業績のない経済評論家」と「政治学の学位がない政治学者」がいれば同じ穴のむじなですね。

→おっしゃっている意味がわかりません。全く違うものを比較しようがないでしょう。
 三橋貴明にも嗤われそうな低級な詭弁は、是非ともお止めになったほうがよろしいかと思います。

 理系と違って、文系の学者では、修士や博士の有無は、あまり問題になりません。文学博士を持っていない文学部教授なんて、それこそゴマンといます。丸山真男や坂本義和のような政治学者も、最終学歴は学士でしょう。また、修士号や博士号をもっていても、それ以外の学術業績がほぼゼロという大学教授も、数限りなくいます。そういう連中こそ罪が重い。
 さらに言えば、税金から給料を貰いながら、反社会的言辞をためらわない国公立大学の赤い教授たちは許されざる存在だと思います。

返信ありがとうございます。
管理人様も中川先生の経歴についてはそれほどお詳しくないのですね。少なくとも経歴に関しては三橋氏は経済学部卒の経済評論家ですが中川先生は工学部出身の政治学者ですのでこちらについて管理人様の言及がないのは矛盾していますね。もともと矛盾や詭弁が多く見受けられるブログではありますが。
いずれにせよこの記事は三橋氏の批判のための記事ですからそれ以上でもそれ以下でもないですね。

>>中川先生は工学部出身の政治学者ですのでこちらについて管理人様の言及がないのは矛盾していますね。

→中川八洋が東京大学工学部宇宙工学コースを卒業し、スタンフォード大学大学院で政治学を学んだ学歴くらいは誰でも知っています。
 その経歴のどこに問題があるのか、さっぱりわかりませんな。
 学者・研究者を評価する基準は、なにしろ学術業績(学術書・学術論文)の質と量です。
 中川八洋の学術業績は、かなりなものだと思います。なお、私は仕事柄、学者・研究者の学術業績について評価することには素人ではありません。
 
 

御久しぶりであります。最近、「アンチ中川」な面々のコメが来てますが、人様のブログに最初にコメ書く時は「初めまして」の挨拶はちゃんとしなはれ。「自称学者」クンが挙げたブログの記事というか暇潰しの電子雑文を読んだけど、結局何が言いたい訳?。其れより先ず自分の身近な事とか仕事の方を頑張りなはれ。そんなに中川先生に疑問があるなら、何か本を自費出版しなはれ。今は電子書籍なら安く出版出来まっせ。文芸社にでも頼みははれ。どれ位の人が読んでくれるかは未知数だけど。

ストライクイーグルさま

 「自称学者」さんは、ペンネームそのまま、「学者」と自称している職業不定の人なのかもしれませんね。書いていることから推察するに、強烈な学歴コンプレックスの持ち主なのでしょう。

三橋氏について知りたくて「中村貴司」をググり、
ココを見つけ、流し読みさせて貰いました。


三橋氏関連でググってたのは、
TPPについて知りたかったからであって、
TPPへの対応や日本のデフレをどうするかに関する
三橋氏や中野氏の説明は具体的でわかりやすかった。

Gパン800円とか牛丼280円とかで売って、
安売りばかりで、儲けなんか出るわけない。
規制緩和しすぎて競争は激化、コストはカットで、
正規雇用は減り、若者の年収は300万の時代。
なのに消費税増税とか…。
自分はどうすべきなのか、と不安を感じていた私には、
難解な学術用語でなく普通の言葉で、
実体経済に対してこうするべきだと教えてくれる
三橋氏や中野氏の説明はとても有り難いもので、
気が晴れた感じがしました。


「学術業績」とかンなもんドーでもいいです。
彼ら自身「学者」なんて目指してないでしょ?
勉強して論文書きたきゃ、勝手に書いてろよ。
megumiかなんか知らないけど、
「学会で発表したら?」とか…バカじゃナイの?
くだらねーヤツが多いんですな、学術界って。

研究したって社会に還元出来なきゃ、
偉ぶってるだけで何の意味もナイじゃない?
少なくとも私には、
三橋氏や中野氏の方が意味のある存在であって、
論文を発表してるから偉いと考えてるようなヤツは、
酸素と食料を消費するだけのムダな存在に思えます。

あーキモチワルイ。

評論家になるために学術論文などは必要はないが、しっかりとした公の場所で、税金を使って国政になう人にはそれぐらいの経験は持っていただきたい。学術論文はなにも仕事を辞めてなくても取得できる。
さて脱線しましたが、評論家は、大きな分類すればジャーナリストと同一分類だととすれば、税金をつかって国政に携わるわけではないので、学術論文を書いていないことで、その人の判断はあくまでも一個人の評価として留めるべきである。だからそれに対して反論するのも是、肯定するのも是。反対する側ではある。
但し、三橋氏(中村氏)の評論にはいただけない箇所が多すぎるため評論家としての資質はあるとは言えないし、こうも頻繁に本を書きなぐっている(出版している)ところをみると、十分に研究しているとは思えない。論文は提出しなくてもよいが、ジャーナリスト、評論家としてしっかりとした研究はすべきである。その点からすると彼のみのことでいえば、別の意味で彼の評価は極めて低い。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/52399362

この記事へのトラックバック一覧です: 三橋貴明(本名は中村貴司)の学術業績を検索してみた:

« 国政選挙に立候補するなら、学歴・職歴は明らかにすべきではないのか? | トップページ | 経済評論家 上念司の学術業績を検索してみた »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31