無料ブログはココログ

« 専業主婦潰しというマルクス・レーニン主義 | トップページ | 菅直人政権の延命は、日本を滅ぼす »

2011年5月21日 (土)

隠蔽の極限

【原発事故】1号機メルトダウン、議事録隠蔽の菅政権[桜H23/5/20]

事故から2ヶ月以上が経って、ようやく1号機のメルトダウンを発表した東京電力。原子炉内水位の変動を見ると、かねてから言われていた初期対応の遅れが、やはり致命的な事­態悪化を招いていたことが明らかとなった。菅首相の現場視察強行がいかに愚かな選択であったか、そして初期対応の議事録がほとんど存在しないという呆れた事実。共産中国と­瓜二つな民主党の「政治主導」の実態と、中国が国難の裏で進める超限戦の一端についてお伝えします。

http://www.youtube.com/watch?v=YhTCZCeFIYQ&feature=channel_video_title

 もう、言い逃れの仕様もないだろう。すでに政府の体を成していない。

 少なくとも、戦後最悪の総理大臣であることは間違いない。

« 専業主婦潰しというマルクス・レーニン主義 | トップページ | 菅直人政権の延命は、日本を滅ぼす »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/51724466

この記事へのトラックバック一覧です: 隠蔽の極限:

« 専業主婦潰しというマルクス・レーニン主義 | トップページ | 菅直人政権の延命は、日本を滅ぼす »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31