無料ブログはココログ

« 本音が多くて面白かった本 若林 亜紀『体験ルポ 国会議員に立候補する』 | トップページ | 放射線作業従事者と同じ量の放射線を子供に浴びさせようとする文部科学大臣の教養水準 »

2011年5月 1日 (日)

極左のプロパガンダ 『もういちど読む山川倫理』

  • 出版社 / 著者からの内容紹介

    「現代の倫理(改訂版)」をベースに、一般の読者を対象として明解な記述ながらも内容を深め、人生について思索する手がかりになるように改めた書。また、先人の思想を理解する上での手助けになるように、彼らの言葉をコラムとして掲載。
  • 単行本: 289ページ
  • 出版社: 山川出版社 (2011/04)
  •  
  • もういちど読むシリーズは、日本史も世界史も政治経済も、教条的な極左によって書かれているのは明らかであった。

    だから予想はしていたが、やっぱり『倫理』も酷い内容だった。

     ヘーゲルの弁証法には、やたら詳しい。

     やはりというべきか、デカルト、ルソー、スピノザ、ホッブス、ロック、マルクス、ニーチェ、中江兆民あたりが主要人物として出てくる。

     もちろん、コーク、バーク、ハミルトン、ハイエク、トックビル、ポパー、アーレント、ブルクハルト、ベルジャーエフ、ドストエフスキーなどの英米系保守主義者は、まったく紹介されない。

     徹底的にレフトウイングに偏向した教科書である。

    « 本音が多くて面白かった本 若林 亜紀『体験ルポ 国会議員に立候補する』 | トップページ | 放射線作業従事者と同じ量の放射線を子供に浴びさせようとする文部科学大臣の教養水準 »

    経済・政治・国際」カテゴリの記事

    コメント

    記事と全然関係ないコメントで申し訳ありません。

    激論2011年4月号に中川八洋氏が寄稿していましたが、183ページには小林よしのりへの批判本を出すと書かれていました。

    谷田川惣氏の本と並んで必読の書だと思います。

    錬金術師様
     お久しぶりです。
     貴重な情報をいただき、ありがとうございます。

    中川先生の新刊、早速参りましたね。小林と其の「信者」共の反論が楽しみですね。乞う御期待。其れと、前にも紹介しましたが、産経新聞社から発売される共同通信&地方新聞批判本も御楽しみに御待ち下さい。

    ストライクイーグルさま
     小林よしのりの『天皇論』『昭和天皇論』などによる皇室に対する執拗な不敬極まる狼藉を、中川八洋名誉教授は看過できなかったのでしょうね。また、『国防論』も、じつは自衛隊潰しの意図が見え隠れしています。なぜなら、軍人であるべき自衛隊員を、一般市民として扱っているからです。
     たかが漫画家なのでしょうが、さすがに目に余るということでしょう。
     小林よしのりは、完膚なきまでに論破されてしまうでしょうが、いつもの手口で、報復のために、中川教授を自分の漫画に登場させるのでしょうね。

    ただ、不思議に思うのですが、中川八洋氏だけは小林よしのりが槍玉に挙げていませんでしたよね。

    氏の主張に対してどんな反応をするか楽しみです。

    錬金術師さま
    >>中川八洋氏だけは小林よしのりが槍玉に挙げていませんでしたよね。

    当ブログでも、その疑問を呈したことがあります。明らかに、中川八洋の皇室三部作に触れるのを、避けていますよね。

     それにしても、女系天皇反対のチャンネル桜すらも、中川八洋の皇室三部作をスルーしていますね。

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/51538660

    この記事へのトラックバック一覧です: 極左のプロパガンダ 『もういちど読む山川倫理』:

    « 本音が多くて面白かった本 若林 亜紀『体験ルポ 国会議員に立候補する』 | トップページ | 放射線作業従事者と同じ量の放射線を子供に浴びさせようとする文部科学大臣の教養水準 »

    最近のトラックバック

    ウェブページ

    2017年11月
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30