無料ブログはココログ

« 政界遊泳術の究極奥義  枝野 幸男「事業仕分け」の力 (集英社新書 540A) | トップページ | 幼稚な罠・・・この期に及んで政局優先 »

2011年3月17日 (木)

デタラメ人事のお手本 民主・仙谷由人代表代行を官房副長官に起用

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110317-OYT1T00752.htm

枝野官房長官は17日夕、記者会見し、東日本巨大地震への対応強化のため、民主党の仙谷由人代表代行を官房副長官に起用すると発表した。

 仙谷氏の副長官就任に伴い、藤井裕久官房副長官は、首相補佐官に回る。

(2011年3月17日18時45分  読売新聞)
 
 辻元首相補佐官、レンホー節電大臣と続くこの人事には、頭おかしいんじゃないか???と、誰だって思うだろう。
 ところで、岩手を地元にしている小沢一郎という有力政治家は、どこでなにをしているのだろう???
 
 

« 政界遊泳術の究極奥義  枝野 幸男「事業仕分け」の力 (集英社新書 540A) | トップページ | 幼稚な罠・・・この期に及んで政局優先 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

もう、キチガイ内閣です。

 震災の大混乱が一段落したら、菅直人と小沢一郎を含めた民主党の高級幹部たちを、被災者や遺族たちは、決して許さないでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/51146221

この記事へのトラックバック一覧です: デタラメ人事のお手本 民主・仙谷由人代表代行を官房副長官に起用:

« 政界遊泳術の究極奥義  枝野 幸男「事業仕分け」の力 (集英社新書 540A) | トップページ | 幼稚な罠・・・この期に及んで政局優先 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31