無料ブログはココログ

« 日銀の国債引き受けは、日本経済の終焉。 | トップページ | いまでも民主党を支持する科学者って、一人でもいるのだろうか。 »

2011年3月26日 (土)

石原慎太郎への悪意をギラつかせる毎日新聞

●知事選立候補者(届け出順)

http://mainichi.jp/select/seiji/2011local/news/20110325ddm012010109000c.html 

◇東京

谷山雄二朗(たにやま・ゆうじろう)  38 映画監督     無新

古川圭吾(ふるかわ・けいご)     41 会社役員     無新

渡辺美樹(わたなべ・みき)      51 飲食店創業者  無新

石原慎太郎(いしはら・しんたろう)  78 作家     (3)無現

ドクター・中松(なかまつ)      82 国際創造学者    無新

マック赤坂(あかさか)        62 政治団体代表    諸新

東国原英夫(ひがしこくばる・ひでお) 53 [元]宮崎県知事 無新

小池晃(こいけ・あきら)       50 [元]参院議員 無新=[共]

姫治(ひめじ)けんじ         59 政治団体代表   諸新

雄上統(おがみ・おさむ)       69 政治団体代表   諸新

杉田健(すぎた・たけし)       43 政治団体代表    諸新

(引用終わり)

ただいま無職であると推定される東国原英夫(そのまんま東)に、わざわざ職業が[元]宮崎県知事と書いてあげている。

いちおう医師免許を持っているはずの小池晃の職業は、[元]参院議員になっている。

しかし、石原慎太郎の職業は、「作家」であるそうな。

この記事は、文学ではなく、政治を扱っているのだ。政治家としての履歴がここでは最重要なファクターなのであるから、[元]衆院議員とか、[元]運輸大臣とか書くのが公平というものだろう。

要するに、石原慎太郎は、東京都知事職を、副業でやっていると言外に表現したいのだろう。

陰険で暗く、底意地悪く人を揶揄する書き方のお手本になりますね。

« 日銀の国債引き受けは、日本経済の終焉。 | トップページ | いまでも民主党を支持する科学者って、一人でもいるのだろうか。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

当然のことですが、現在のところは石原慎太郎の圧倒的優勢のようです。

しかし、泡沫とはいえ、この時期に知事候補に名乗りを挙げる数々の「身の程知らず」の連中には唖然とします。
宣伝や売名目的なのでしょうが、ロクデナシであることは確かですね。

また、当選の可能性は皆無とはいえ、日本共産党中央委員会政策委員会責任者(政策委員長)・常任幹部会委員である小池晃の「無所属標榜」などというのは、完全な「詐称」「詐欺」ですから、知事選立候補どころか、恒久的公民権停止が相応でしょう。

 泡沫候補者たちには、選挙が公的なものであるという最低限の常識が欠如しているのでしょうね。こういう場面で、変人ぶりを発揮してもらいたくないですね。
 wikiによれば、小池晃は、東北大学卒業以来、1997年まで民医連系の病院に勤務して、全日本民医連の理事になっているのですね。どうみても、ノーメンクラツーラであり、共産党のエリートですね。

ミスリード続きの政府が頼りないこの非常事態に、石原都知事のような人は貴重です。御幣をまねく発言もありますが、この人ほどリーダーシップを発揮してくれる人物は今の日本にはいないでしょう。また、この震災での騒動が続く中、東京都の中心人事が大きく動くのはリスクでしかありません。石原さんが今期も続投するべきですね
震災で国力が弱っているのをビッグチャンスとと中国や韓国資本が狙っている。
これらを排除できるのは石原氏しかいない。
国益を考えれば彼しかいないのです。

石原知事は左翼全盛のあの時代を生き抜いた「化け物」ですからね
めちゃくちゃ憧れます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/51216110

この記事へのトラックバック一覧です: 石原慎太郎への悪意をギラつかせる毎日新聞:

« 日銀の国債引き受けは、日本経済の終焉。 | トップページ | いまでも民主党を支持する科学者って、一人でもいるのだろうか。 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31