無料ブログはココログ

« .開き直った市…神戸空港で再び借金200億円 | トップページ | 民主有力幹部が菅首相退陣を打診 公明幹部に 退陣加速へ »

2011年2月18日 (金)

「民主党政権交代に責任を持つ会」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110217/stt11021710180003-n1.htm

以下の議員たちが民主党の会派を離脱するが、党を辞めるわけではないという、わけのわからない事態となった。

渡辺浩一郎(東京 当選2) 
豊田潤多郎(近畿 当選2)
高松 和夫(東北 当選1)
菊池長右エ門( 同 )
石井  章(北関東 当選1)
川口  浩( 同 )
水野 智彦(南関東 当選1)
石田 三示( 同 )
相原 史乃( 同 )
川島智太郎(東京 当選1)
笠原多見子(東海 当選1)
三輪 信昭( 同 )
小林 正枝( 同 )
大山 昌宏( 同 )
熊谷 貞俊(近畿 当選1)
渡辺 義彦( 同 )

 こういう連中がいたら、執行部は、党を辞めさせるとか、 せめて党員資格を停止するとかのケジメをつけなければ、政党がどうとか以前に、組織として成り立たなくなるだろう。

 

 それはともかく、この会派は、あくまで民主党が掲げたマニフェストを実現することを目標としているとのこと。

 少なくとも、このタイミングでそういう主張するという彼らの政治感覚は、極めて未熟である。

 民主党のマニフェストを実現するのに財源がないことが、すでに判明しているのである。

 そのうえで、マニフェストを実現させようと本気で考えているなら、「アタマが帽子の台」というほかない。

 どうせ次の総選挙では、報復として、比例名簿から彼らの名前がごっそり削除されるのだろう。

  

« .開き直った市…神戸空港で再び借金200億円 | トップページ | 民主有力幹部が菅首相退陣を打診 公明幹部に 退陣加速へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/50900617

この記事へのトラックバック一覧です: 「民主党政権交代に責任を持つ会」:

« .開き直った市…神戸空港で再び借金200億円 | トップページ | 民主有力幹部が菅首相退陣を打診 公明幹部に 退陣加速へ »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30