無料ブログはココログ

« 大学生の就職難 | トップページ | 「保守主義」雑考ーオルテガ『大衆の反逆』 »

2011年1月 8日 (土)

youtubeで引退表明 秋葉・広島市長

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110108-00000113-san-pol

http://www.pjnews.net/news/828/20110105_2

 引退の理由は、表向きとは違うのかもしれない。それは、ここでは問題にしない。

 政治家の記者会見がyoutubeで済まされてしまうなら、多くのマスコミは存在意義そのものが非常に低くなる。

 尖閣のビデオにしても、マスコミに持ち込まず、自分でyoutubeに投稿してしまったのである。つまり、タレこみによるスクープは、今後はなくなるということだ。

 いつのまにか、マスコミは、後追いの講釈をするだけの機関になってしまっている。

 それならそれで、適格な識者を選んだ上で、高度が見解が提示されなくては、視聴者や購読者には見向きもされなくなるだろう。

 テリー伊藤とか、橋本五郎とか、池上彰とか、関口宏とか、みのもんたとか、なにが専門分野なのかも判然としないオッサンたちの意見など、なんの参考にもならないのである。

 

« 大学生の就職難 | トップページ | 「保守主義」雑考ーオルテガ『大衆の反逆』 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

保守イチロー様は御存知でしょうが、「反戦・反核・平和」運動なるもの、例外一つとして無く、日共を初めとする極左のカルト宗教運動です。例えば長崎県の「高校生一万人署名活動」は其の一つに過ぎません。民族派の不甲斐無さは、この種の運動を「アカだ!仮想敵国だ!」と徹底的に批判せず、あろう事か「其の気持ちは解らぬでもない」等とアメリカを批判する始末。福田はどうでも、田母神に兵頭に伊藤に西部に小林が「反戦・反核・平和」運動を徹底的に批判しましたか。

 「反戦・反核・平和」運動を組織的に取り仕切るのは、素人には無理でしょう。いわゆる、プロ市民ですね。
  「反戦・反核・平和」運動をやるのは、たしかに「集会の自由」です。
 しかし、それをいちいち放送(タダで宣伝)してあげる左翼マスコミとは、電波の私物化をしていると言ってよいでしょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/50526094

この記事へのトラックバック一覧です: youtubeで引退表明 秋葉・広島市長:

« 大学生の就職難 | トップページ | 「保守主義」雑考ーオルテガ『大衆の反逆』 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30