無料ブログはココログ

« <通常国会>財政演説 国債依存、もはや困難に…野田財務相 | トップページ | 16年度、全競輪場が赤字に=コスト対策不可欠―経産省試算 »

2011年1月26日 (水)

補足 プロパガンダ本紹介 図解でわかる! 日本が破綻しない10の根拠 (別冊宝島)

第3章 もっとわかる日本破綻論のウソ 素朴な疑問Q&A
 日本の資産はどれくらい? 日本全体の資産総額はなんと5590兆円!

→これは、民間と政府の試算を合わせた金額だろう。

 それに何の意味があるのか。

 そもそも土地とか株は、みんなが売りに出そうとすれば、価格が暴落する性質のものだ。

 国有財産といったこところで、田舎の山野などはいくらにもなりはしない。

 国会議事堂や皇居などを売るわけにもいかない。。。

 

 このような屁理屈のオンパレードなので、突っ込みどころは満載である。

 日本の財政を楽観する連中が、いかに無責任かつ無教養かを知るのに役立つ。

 ぜひとも一読していただければと思う。

 

 

« <通常国会>財政演説 国債依存、もはや困難に…野田財務相 | トップページ | 16年度、全競輪場が赤字に=コスト対策不可欠―経産省試算 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/50686876

この記事へのトラックバック一覧です: 補足 プロパガンダ本紹介 図解でわかる! 日本が破綻しない10の根拠 (別冊宝島):

« <通常国会>財政演説 国債依存、もはや困難に…野田財務相 | トップページ | 16年度、全競輪場が赤字に=コスト対策不可欠―経産省試算 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30