無料ブログはココログ

« 中国代表団、東京国際映画祭をボイコット 台湾の名称変更や尖閣で中台連帯を要求 | トップページ | 松田道雄「恋愛なんかやめておけ」 »

2010年10月26日 (火)

<高齢者医療>70~74歳、自己負担2割に 厚労省が概要

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101025-00000079-mai-soci

 野党時代にさんざん吹きまくった、民主党に政権が交代すれば医療崩壊が食い止められるなどというのは、もちろんわかりきった嘘である。政権交代詐欺の一環であった。

 分子標的薬やインターフェロンなど、近年の新しい薬は薬価が猛烈に高い。

 放射線治療なども、多様化している。

 高齢者になれば、一人がいくつもの病気を持っている事が多くなる。

 国民皆保険では、財政破綻をして、元も子もなくなるのは自明である。

 国家が、個人の健康を平等に保障すること自体が、もともと無理なのである。 

 公的保険は縮小するしかない。

 自己負担を5割くらいにしなくては、破綻はすぐにやってくる。

 さらに、提言として:

 感冒薬、湿布、漢方薬は保険適応外とする。

 老人性白内障など、快適さを求める手術も、原則として自費診療とする。

 などはできるだろう。

 なお、医学部新設などは、典型的な箱物行政であり、無駄遣いの極致である。茨木空港よりも、無用の長物となる。

 医者を増やしたければ、既存の全国に80ある医学部の定員を少しずつ増加させるだけで十分である。

                                         つづく。

 

 

 

« 中国代表団、東京国際映画祭をボイコット 台湾の名称変更や尖閣で中台連帯を要求 | トップページ | 松田道雄「恋愛なんかやめておけ」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

一割の恩恵を受けていますが、病院は決まりの時しか行きません。
行かない事が日本の為に成る自分の健康は自分で管理するが、出来ない部分だけ世話になるのが自分では礼儀と思ってる。
一人ひとりが無駄な診療を受けないことです、これも道徳上、医療受疹も「徳育」の一部と心すべきと自分で考えています。医療も贅沢に成りました。
自分で病気を作る人が多いことも問題ですね・・・

保守イチロー殿

相談させて頂きたい事があるのですが、メールアドレスなど、教えていただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

 shinseihoshuさま
 たったいま、メールを送らせていただきました。

 シコウ様
>一人ひとりが無駄な診療を受けないことです、これも道徳上、医療受疹も「徳育」の一部と心すべきと自分で考えています。医療も贅沢に成りました。

 同感です。
 
 高齢化度が今年は23%になりました。そして、2025年には、30%になると予測されます。
 その上、医療の高度化や細分化は止まらないでしょうから、一人当たりの医療費はますますかかるようになる。
 どう考えても、公的医療を財政的に維持していけるわけがありません。それを前提に議論しなくてはならないでしょう。
 医療費を含めた社会保障費のために、消費税を無限に挙げるわけにはいかないのですから・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/49847439

この記事へのトラックバック一覧です: <高齢者医療>70~74歳、自己負担2割に 厚労省が概要:

« 中国代表団、東京国際映画祭をボイコット 台湾の名称変更や尖閣で中台連帯を要求 | トップページ | 松田道雄「恋愛なんかやめておけ」 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31