無料ブログはココログ

« 菅直人総理大臣は、ビデオテープをまだ視ていなかった | トップページ | 国の借金が1000兆円を超えてしまう。 »

2010年10月 5日 (火)

小沢独裁の後は仙石独裁

 民主主義国家では、政治家も人気商売である。

 みんなから、「あいつは終わった」と思われてしまえば、政治生命は絶たれる。

 強制起訴になってしまったことで、小沢一郎の政治権力は、どんどん縮小していかざるを得ない。政治献金も激減するだろう。民主党内で無役であるから、カネやポストを差配できない。有罪判決が確定しない限り、国会議員稼業は続けるのかもしれないが、過去の人になっていくだろう。

 つまり、小沢一郎が民主党を半分に割ってしまうという見通しは、ほぼありえなくなったのだ。これから小沢一郎が新党を立ち上げとところで、何人もついていかないだろう。輿石東や小沢ガールズ・チルドレンたちでさえ、何人が泥舟に乗ろうとするか・・・

 そして、仙石由人の独裁となる。内閣支持率が急落して菅直人総理が退陣したとしても、別の国会議員を総理にするだけで、実権を手放さないであろう。

 もちろん、ポストコロニアリズムに毒された極左であるから、中国共産党や北朝鮮を利し、反米を基調とする信念の持ち主である。。毎月のように、デタラメな日本の国益を損なう政治判断を繰り返すだろう。

 民主党は、極左革命政権である。朝鮮労働党やソ連共産党をみればわかるように、独裁者を必然的に生み出すのである。とくに、衆議院が小選挙区制であるから、独裁体制になりやすい。党幹部に逆らえば、連合や民団の協力を得られないから、選挙で勝てない。ましてや、公認してもらえなければ、政治生命は終わる。それどころか、別な候補を公認して、刺客を立てられてしまうかもしれない。

 打倒すべきは、菅直人でも仙石由人でもない。

 民主党そのものの正体を天下に示したうえで下野させなくては、日本の亡国もそうは遠くない。

« 菅直人総理大臣は、ビデオテープをまだ視ていなかった | トップページ | 国の借金が1000兆円を超えてしまう。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

そうですね民主党が日本の癌、手術で完治しますが、ドクターが悪いと、延命を図ろうとすると完治するものも治らなくなる。
早期退陣こそ「完治」への最短距離・時間の節約。ドクターは日本国民一票を大事にしてほしい。

シコウさま

 民主党政権が、首相をコロコロ変えるなどの死に体のままでも3年くらい続いてしまえば、日本のあらゆる国力は地に落ちるでしょうね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/49658667

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢独裁の後は仙石独裁:

» 蓮舫熱狂アイドル時代を超越 [サッカーはエンターテインメントだ!]
蓮舫ちゃん、そして数少ない読者のみななん、立て続けにすみません。どこぞの報道機関では、“キャットファイト”などとはやし立てるものだから、つい。先日の蓮舫行政刷新担当大臣の国会議事堂内でのグラビア撮影の一件。何もこんなに大きな問題にしなくても。... [続きを読む]

« 菅直人総理大臣は、ビデオテープをまだ視ていなかった | トップページ | 国の借金が1000兆円を超えてしまう。 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30