無料ブログはココログ

« 民主党代表選は、公職選挙法に縛られない | トップページ | 沖縄の米海兵隊「いらない」と小沢氏 »

2010年9月 4日 (土)

民主党代表選は小沢一郎が優位らしいね。

 選挙のシステムを知りつくした上で、カネ、ネガキャン、恫喝、ポストというの空手形など、あらゆる手段を使って当選するという技術については、小沢一郎は超一流だろう。

 菅直人に勝ち目はなさそうである。

 とはいえ、小沢一郎は、ほんとうに総理大臣になるの?

 衆参の予算委員会で、全ての野党から、政治とカネの問題で猛攻を食らう。それが、テレビで、全国に放送されてしまうのである。国会のネットでは、繰り返し視ることができる。

 重要なシーンだけをまとめた動画投稿が、youtubeに殺到するだろう。

 小学生でも予想できることである。

 小沢一郎は、代表選後に強引かつデタラメな秘策を考えているのだろうね。

 舛添要一、渡辺喜美、鳩山邦夫のいずれかを、総理大臣に据えるのではないだろうかという説もある。

 どうなるだろうか。

 とはいえ、このようなバカバカしい、闘争のための闘争に、民主党内から批判の声がまったく上がらない。離党届を叩きつける議員など、ひとりもいない。

 お国のために政治家になった人間が、民主党にはほんとうに1人もいないことだけは明らかとなった。

 

« 民主党代表選は、公職選挙法に縛られない | トップページ | 沖縄の米海兵隊「いらない」と小沢氏 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

【言論と報道】ネットの影響力と民主党の取材拒否[桜H22/9/2]―外国人参政権を一足先に実現した民主党代表戦は憲法違反、よって無効です!!

ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」

こんにちは。本日YouTubeで、チャンネル桜がかなりの人に見られているという内容の動画を発見してブログに掲載しました。チャンネル桜というと、数年前は、存続の危機にあって、少しの間ですが、放送を中止したこともありました。しかし、そこからかなり盛り返して、現状のような状況になりました。あまり、見ない人は、単なる右翼チャンネルと思っている方もいるかもしれませんが、彼らの報道姿勢には共感を覚えます。そうして、現在のマスコミ、今回の代表戦に関しても通り一遍の報道しかしません。少なくとも外国との比較からその異常ぶりを報道すべきと思います。いずれにしても、今回の民主党の代表戦の報道に限らず、このチャンネル桜のYouTubeでの視聴率高さ、何か現在のマスコミのあり方に最期の警鐘を鳴らしているように思えてなりません。詳細は是非私のブログをご覧になってください。

 コメントをいただき、ありがとうございます。
 チャンネル桜の存在そのものが、もっともっと広まってほしいものですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/49338872

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党代表選は小沢一郎が優位らしいね。:

« 民主党代表選は、公職選挙法に縛られない | トップページ | 沖縄の米海兵隊「いらない」と小沢氏 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30