無料ブログはココログ

« 日本人は、共産主義に対して寛容すぎる | トップページ | 社会科の知識は小学5年生以下 »

2010年8月19日 (木)

最低賃金15円アップという大愚策

 この不景気に最低賃金を上げれば、企業の業績がさらに悪化するに決まっている。

 製造業の国際競争力がさらに低下するのは確実である。

 なんといっても、企業が新規採用枠を削るであろうから、新卒の就職浪人が増える。

 こんなわざとやっているとしか思えない大愚策を、民主党政権はこっそりと実行するのである。

 現実に企業の経営に参画している人たちには、大変な重圧になるだろう。

 民主党は、地に足がついた生活をしていて、現実的な感覚を持って、マトモに物事を考えるような人間たちを、票田とは考えていないのである。

 あまり政治に関心がなく、言葉の上っ面だけに感化れれてしまう人たちや、ごく目先の利得に走る人たちから、票を搔き集めようとしている。

 民主党政権の黒幕たち(議員ではなく、党内の政策スタッフたち、新左翼の成れの果ての巣窟≒人間の屑、非国民)とは、決してバカというわけではないのである。衆愚政治の末期であることは百も承知であり、それを可能な限り利用しようと試みているのだ。

« 日本人は、共産主義に対して寛容すぎる | トップページ | 社会科の知識は小学5年生以下 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/49185563

この記事へのトラックバック一覧です: 最低賃金15円アップという大愚策:

« 日本人は、共産主義に対して寛容すぎる | トップページ | 社会科の知識は小学5年生以下 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31