無料ブログはココログ

« 小沢一郎が復活する可能性とは? | トップページ | マルクス「経済は社会の下部構造」ー仕分けの思想本籍 »

2010年6月20日 (日)

デタラメな経済政策

国債発行「着実に縮減」=44兆円上限、消費増税早急に具体化-財政健全化計画(時事通信) - Yahoo!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00000101-jij-pol

子ども手当が予定の半額だとしても、年間2兆円にはなるのだ。 

 国債発行額を縮減するなら、子ども手当や高校授業料無償化などのバラマキをまず止めるのが常識であろう。

具体策もなく、自民党の政策を外見だけパクっているだけだ。

口からでまかせだけで、参議院選挙を乗り切ろうとしているのがミエミエである。

« 小沢一郎が復活する可能性とは? | トップページ | マルクス「経済は社会の下部構造」ー仕分けの思想本籍 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/48668236

この記事へのトラックバック一覧です: デタラメな経済政策:

« 小沢一郎が復活する可能性とは? | トップページ | マルクス「経済は社会の下部構造」ー仕分けの思想本籍 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31