無料ブログはココログ

« 在日韓国人系の近畿産業信組、民主党に100万円献金 | トップページ | 良書紹介 宇田川敬介「民主党の闇 理念なき批判政党、その疑惑と金と政策の研究」 »

2010年6月29日 (火)

NHKは大相撲の巨大なタニマチ

 6月28日のNHKクローズアップ現代で、大相撲の賭博スキャンダルを特集していた。

 タニマチがどうのこうのと、まるで他人事である。

 しかし、ちょっと待ってほしい。

 NHKこそ、大相撲にとって長いこと最大のタニマチ・パトロンではなかったのか。

 もしもNHKが放送しなかったら、大相撲どころか小相撲になってしまう。

  いや、テレビ中継がなければ、日本相撲協会はインディーズのプロレス団体みたいに全国の体育館や駐車場の特設土俵でドサまわり興業をして、力士たちは肉体労働のアルバイトで糊口を凌いで暮らしていくことになるのは明らかではないか。

 NHKと日本相撲協会は、どうみても長年にわたりズブズブの関係である。

そこで、大きな疑問が二つある。

1.歴代のNHK職員で、力士たちの賭博やヤクザとの付き合いについて、誰一人として知らなかった、気づきもしなかったと言い切れるのか?見て見ぬふりをした職員は、一人もいなかったのか?

2.日本相撲協会という賭博まみれでヤクザが絡んだダークな団体をずっと支援してきたことについて、視聴料と税金で運営されている公共放送『皆様のNHK』には、大きな責任がないというのに無理があるのではないか?NHKの会長や理事たちが、視聴者たちに深くお詫びするのみならず、国会で証人喚問を受けるべきではないのか?

 皆様、いろいろなサイトで、NHKの在り方について問題提起をしていただければ幸いです。

 今回のクローズアップ現代は、
『大相撲の賭博・ヤクザのスキャンダルに、NHKは全然関係ありませんよ

という、視聴者への洗脳であり、情報操作であろう。

 

« 在日韓国人系の近畿産業信組、民主党に100万円献金 | トップページ | 良書紹介 宇田川敬介「民主党の闇 理念なき批判政党、その疑惑と金と政策の研究」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/48745563

この記事へのトラックバック一覧です: NHKは大相撲の巨大なタニマチ:

« 在日韓国人系の近畿産業信組、民主党に100万円献金 | トップページ | 良書紹介 宇田川敬介「民主党の闇 理念なき批判政党、その疑惑と金と政策の研究」 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30