無料ブログはココログ

« 千葉展正『男と女の戦争―反フェミニズム入門』 | トップページ | 『民主党政権崩壊へ――日本の混迷、没落を許す国民に未来はあるのか?』(OAK MOOK 338 撃論ムックvol.26) 西村幸祐 (著, 編集) »

2010年5月17日 (月)

中川八洋 筑波大学名誉教授の新刊『民主党大不況――ハイパー・インフレと大増税』(仮題)

http://www.seiryupub.co.jp/blog/2010/04/

 第一章 北朝鮮型「子供の国家管理」

     ――民主党「子育て支援」の、本当は怖ろしい正体

 第二章 "欲望人の衆愚政治"となった、日本の民主政治

 第三章 夫婦別姓、ラブ&ボディ、フェミニズム 

     ――「日本人絶滅」への三大スーパー高速道路

 第四章 ナチ型の一党独裁体制が、民主党の狙い

     ――魔語「官僚主導政治の打破」で隠す底意

 第五章 東アジア共同体、地方分権、外国人参政権

     ――「日本国の廃滅」に至る、国家解体の三大政策

 第六章 "大企業つぶし"が、民主党の秘めた真意

 第七章 "英国の大宰相"マーガレット・サッチャーに学ぶ

     ――福祉国家路線の断罪、"自立&勤勉"の復権、

       社会主義思想の絶滅

 第八章 "転落と破綻"の自民党二十年史

 第九章 「国家永続法」(仮称)の制定

     ――出生率低下/家族解体/勤勉の倫理の否

       定/赤字財政の増大/〈法の支配〉の破壊

 民主党批判の類書はあれど、学術的背景が充実しているという点では、本書が決定版になるのは間違いないだろう。

なお、私事ながら中川八洋氏の著書は全て持っている。

一日も早く出版してほしい。由緒正しき日本人は、参議院選挙までに大拡散しましょう。

« 千葉展正『男と女の戦争―反フェミニズム入門』 | トップページ | 『民主党政権崩壊へ――日本の混迷、没落を許す国民に未来はあるのか?』(OAK MOOK 338 撃論ムックvol.26) 西村幸祐 (著, 編集) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/48378371

この記事へのトラックバック一覧です: 中川八洋 筑波大学名誉教授の新刊『民主党大不況――ハイパー・インフレと大増税』(仮題):

« 千葉展正『男と女の戦争―反フェミニズム入門』 | トップページ | 『民主党政権崩壊へ――日本の混迷、没落を許す国民に未来はあるのか?』(OAK MOOK 338 撃論ムックvol.26) 西村幸祐 (著, 編集) »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31