無料ブログはココログ

« 野田聖子 自民党衆議院議員 | トップページ | NHK「はなかっぱ」の洗脳ソング »

2010年5月 1日 (土)

三島由紀夫『青の時代』

 光クラブ事件を現代にあてはめれば、青年実業家として、ホリエモンを思い浮かべるであろう。

 元東大生であるのも、奇妙に一致する。

 しかし、ホリエモンのインタビューを聞いていれば、ホントに品がないよなあ。カネと女をとことん追求する姿勢は、新渡戸稲造『武士道』とは真逆の方向にアクセル全開である。そういう意味で、彼は日本人に逆説的に教訓を示してくれた。

 三島が生きていれば、おそらくホリエモンを小説のネタにしたいとは思わなかっただろうね。

 

« 野田聖子 自民党衆議院議員 | トップページ | NHK「はなかっぱ」の洗脳ソング »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/47797157

この記事へのトラックバック一覧です: 三島由紀夫『青の時代』:

« 野田聖子 自民党衆議院議員 | トップページ | NHK「はなかっぱ」の洗脳ソング »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30