無料ブログはココログ

« 上海万博の宣伝を買ってでるマスコミ | トップページ | 東国原英夫 宮崎県知事 つぶやきというより慟哭。 »

2010年5月11日 (火)

佐々敦行「管直人と仙石由人は、全共闘過激派のリーダーだった。」

http://www.youtube.com/watch?v=AxhXdolonds

3分50秒~

管直人副総理と仙石由人は、全共闘過激派のリーダーだった。

 まともな国なら、この経歴だけで公職からは追放されるだろう。ましてや、与党の国会議員でいてよいはずはない。大臣ポストなど、もってのほかだ。

 元・内閣安全保障室長という立場の者が、この言葉を公衆の面前で語ったという事実はきわめて重い。

 管直人と仙石由人が、名誉棄損で佐々敦行を訴えたという話は聞かない。記者会見を開いて、両者が佐々の演説内容に反駁したこともない。

 ということは、事実なんだろうなあ・・・と考えるしかないよなあ。

 セクトは何処だ?

 管直人と仙石由人の過去を、マスコミは全く追求しない。リーダーだったら目立ちまくっていたのだろうから、真偽を調べて発表するのは、そんなに難しくはないと思われる。逮捕歴はあるのか?

 その及び腰で、どこが社会の木鐸なのか?

 左翼マスコミには期待するまい。

 保守系の人々は、この動画を大拡散しようではないか。

 

« 上海万博の宣伝を買ってでるマスコミ | トップページ | 東国原英夫 宮崎県知事 つぶやきというより慟哭。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/48234065

この記事へのトラックバック一覧です: 佐々敦行「管直人と仙石由人は、全共闘過激派のリーダーだった。」:

« 上海万博の宣伝を買ってでるマスコミ | トップページ | 東国原英夫 宮崎県知事 つぶやきというより慟哭。 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30