無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)

http://www.j-nsc.jp/sokai.htm

J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)について

『J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)』は、

自民党公認のボランティアサポート組織です。

自民党を熱烈に応援する人だけでなく、

他に日本を託せるところがないからという人、

自民党の議員個人を応援する人、

日本の未来に不安を感じている人など、

「何か行動しなきゃ!」と思っている人のための組織です。

夢と希望と誇りの持てる私たちの「日本」をともに創り上げたい!

という方のご登録をお待ちしてます。

資格 日本国籍を有する18歳以上の方(自民党籍の有無は問いません.
会費 無料

下記日程で設立総会を行います。
名称:J-NSC 自民党ネットサポータズクラブ設立総会
日時:平成22年6月9日(水)17:00~18:00
場所:自由民主党本部
出席予定:谷垣禎一 総裁
     麻生太郎 前総裁
     新藤義孝 ネットメディア局長 他

なお、当日はネット生中継予定です。
詳細が決まり次第、改めてご案内いたします。

志ある新党の存在意義を、私は認める。

『みんなの党』や橋下徹の『大阪維新の会』、『新党改革』には、

超危険な思想の持ち主が集まっていると思う。

『たちあがれ日本党』『日本創新党』には、期待するところも大きい。

とはいえ、それらは政局のキャスティングボードを握ることが目的であり、

政治の中心にはなりえない。

現実に政治を行うにあたり、経験に裏打ちされたノウハウや

人材の厚さでは、やはり自由民主党しかない。

自由民主党にもいろいろな欠陥はある。

しかし、人間の集まりなのだから、完璧な組織などあるわけがない。

自由民主党内にも、極左といえるような人材がいたし、

いまもいるのはわかる。

それでも、大多数が極左の民主党とは大違いだ。

民主党政権のままでは、日本が本当に、

中国の日本自治区になってしまう。

2010年5月30日 (日)

旧小沢事務所 福田組が賃借、提供 肩代わり? 報告書記載なし

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100530-00000032-san-soci

5月30日7 産経新聞

民主党の小沢一郎幹事長の関連政治団体「陸山会」「誠山会」「小沢一郎政経研究会」の3団体が以前同居していた事務所が、小沢夫人が創業者一族である中堅ゼネコン「福田組」(新潟市)の賃借していたものだったことが29日、産経新聞の調べで分かった。賃貸契約に関与した関係者が証言した。事務所の無償提供だった疑いがあるが、政治資金収支報告書には記載されていない。政治資金規正法は寄付として記載するよう義務付けており、新たな疑惑の浮上で、小沢氏の説明責任が改めて問われそうだ。(調査報道班)


 疑惑が浮上したのは、3団体が平成5年2月~6年12月、所在地として自治省(現総務省)に届け出ていた東京都千代田区の事務所(約110平方メートル)。

 事務所の賃貸契約に関与した関係者の証言によると、賃借の申し込みは陸山会だったが、契約段階で福田組が借りることになった。月の賃料は坪2万2千円で、支払われた敷金は家賃12カ月分だった。約2年間、小沢事務所として使われたが、実際の借り主は一貫して福田組で、家賃の請求書も福田組あてに出されていたという。

 規正法上は、政治団体が事務所の無償提供を受けたり、相場を大幅に下回る格安での提供を受けた場合、肩代わりさせた分の家賃などの相当額を、収支報告書の収入欄に寄付として記載することが義務付けられている。証言から試算すると、福田組が払った敷金は800万円を超え、年間賃料は800万~700万円前後だったとみられる。

 だが官報に掲載された3団体の5~6年分の収支報告書要旨には「年間100万円を超える寄付」の寄付者として、いずれも福田組の名前はない。すでに時効(5年)だが、少なくとも3団体のいずれかが、規正法違反の不記載に該当していた疑いがある。一方、企業献金は当時、政党と政治資金団体以外の政治団体に対しても認められていた。

 陸山会では「西松建設」違法献金事件や土地購入事件など「政治とカネ」の問題が相次いで発覚。購入した土地は小沢氏の秘書寮となっているが、夫人名義の別の秘書寮もあり、長野県と千葉県には夫人名義の別荘もある。夫人は福田組の創業者一族で、約136万株を持つ大株主。小沢氏も約1万6千株を保有する。

 陸山会は過去、福田組やその関連会社から献金を受領。小沢一郎政経研究会も福田組にパーティー券を購入させており、夫人側の資金力は、小沢氏の政治力を支える柱の一つとされる。

 事務所費肩代わりの有無について、小沢事務所からは29日までに回答が得られなかった。

                   ◇

 ◆「政治とカネ」に詳しい岩井奉信(ともあき)日大教授(政治学)の話「福田組が新規に事務所を借りた上でまた貸しした可能性はあるが、そうすると逆に小沢氏側が払う家賃が高くついてしまうので不自然だ。無償提供か、また貸しだとしても格安だった可能性が十分に考えられ、規正法に抵触していた疑いは残る」

産経新聞GJ!

 自民党の議員だったら、この一件だけで、最低でも閣僚または党のポストを棒に振るだろう。

 刑事事件として時効かもしれないが、政治責任は別である。また、小沢一郎が、福田組に対して、政治家の立場を利用して便宜を図ったかどうか。立花隆みたいなジャーナリストに、是非とも追及してほしいものである。
 とにかく、左翼マスコミは、民主党の議員に対して追及が甘すぎる。

<ネパール>首相が辞意表明 新憲法制定で混乱

 【カトマンズ、ビナヤ・グルアチャリャ】共和制移行に伴う新憲法の制定を巡って混乱が続くネパールのマダブ・ネパール首相は29日、辞意を表明した。首相は辞任時期を明確にしていないが、側近によると、1週間以内という。昨年5月に下野した最大勢力の野党「ネパール共産党毛沢東主義派」(毛派)が、新憲法制定議会の1年延長に同意することなどを条件に、首相に辞任を強く迫っていた。

 08年5月に発足した新憲法を制定する議会の任期は2年で、28日が最終日だった。しかし、与党連合と毛派がこの間、新憲法の内容を巡って対立し、期限内の制定が不可能に。このため首相側は28日夜に毛派に辞意を伝え、直後に議会延長案の議員投票を実施。毛派が賛成に回ったことから、可決に必要な3分の2の賛成票を得て議案は可決された。 (毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100529-00000079-mai-int

共和制→共産制の準備段階でしょうね。中国の膨張主義は止まるところを知らない。

 次の狙いは、タイ、台湾、そして日本ですぞ。

「くらたま」国会承認 NHK経営委員の報酬ってこんなに多い

http://www.j-cast.com/tv/2010/05/26067370.html

NHKの経営委員会委員に漫画家の倉田真由美氏と作家の幸田真音氏をあてる同意人事案が国会で可決されたが、いったいいくらぐらいの報酬をもらうのだろう。

   NHK経営委員は首相が任命する役職で、全部で12人いる。民間会社でいえば経営委員会委員長はCEO、NHK会長はCOOといったところだ。それだけに報酬もハンパじゃない。「支給基準」によると、委員長は常勤なら月額199万5000円、これに期末報酬(ボーナス)399万円が2回分加わって、年間報酬は3192万円にもなる。「くらたま」と幸田が就任する委員は月額141万円、期末報酬282万円×2回で年間2256万円である。非常勤でも委員長は年間633万6000円、委員は506万8800円だ。

   仕事は経営の基本方針や予算・事業計画、番組編集の基本方針についての検討や策定だが、実際は月2回の会議に出席する程度。それにしてはもらいすぎなんじゃないか。(J-CAST 2010・5・26)

二流の漫画家と作家。

いったい、どういう人選の基準なんだ???

民間の企業ならあり得ないだろう。年間225万でも高すぎる気がする。

民主党議員の辞書に辞職という言葉はない

鳩山由紀夫

小沢一郎

中井洽

赤松広隆

輿石東

小林千代美

三宅雪子

石井一

 辞職もしなければ、閣僚は罷免もされない。閣僚を罷免しないから、首相は任命責任も問われないという屁理屈のようだ。

 ツートップが腐りきっている組織では、全体がダメになるの見本といえよう。

 だんだんかばいきれなくなってきたとはいえ、左翼マスコミの集中砲火を浴びないのが、なんといっても大きいのであろう。

2010年5月29日 (土)

福島瑞穂大臣が罷免された

 渡部恒三は、鳩山由紀夫首相に退陣を薦めた。

 参議院選挙の二か月前に首相を変えるというのも、選挙対策だけがミエミエのおかしな話だ。民主党は、選挙に勝つことしか考えていない。衆参ダブル選挙をするのかどうかも、はっきりしない。前回の衆議院選挙の公約はインチキだった。政権政党の体を成していないのは明らかである。

 鳩山首相のままで衆参ダブル選挙をするのが、憲政の常道というものであろう。

 もちろん、憲法違反の疑いが濃厚な民団の選挙協力は、厳に禁止されなくてはならない。

YouTube - 「だからさっさと殺せと言っていたのですよww」

http://www.youtube.com/watch?v=ZYuIQIComPo

元社会党書記長の赤松広隆農林水産大臣。

彼のみならず、社会主義者になるということは、人間の心を失ってしまうということだ。

「共産主義黒書」のソ連編・アジアコミンテルン編は、一読の価値がある。

文庫にして、是非とも我が国に普及していただきたい。

民主党:議員プロフィール 一覧 Who's Who

http://www.dpj.or.jp/member/?p=san_next

 外国人の子弟にカネを配る『子ども手当』

 日本人と外国人の差を消滅させるアナーキズム法案『地方参政権』『重国籍』『帰化要件の緩和』

 憲法を無視した法案を通すための『国会法改正』

 日本を地域ごとにバラバラにしようと目論む『祝日法改正』

 日米安保条約を毀損する『東アジア共同体』『密約の暴露』『沖縄基地移転問題』

 有力な支持母体が『日教組』『官公労』など。

 口蹄疫では、対策を放棄したも同然。

 管直人、千葉景子、仙石由人などの、元過激派のリーダーが有力閣僚になっている。

 ほかにもいろいろあるが、 民主党が極左革命政権であることははっきりした。

 日本を中国共産党、北朝鮮、韓国の傘下に置こうとしているのは明らかである。

 

 それでも、いまの状況下で、民主党から立候補する新人たちとは、いったい何者なのか。まっとうな感覚の日本人ではないであろう。周りから推されたというのかもしれないが、嫌なら断ればよいだけの話である。

 国会議員になってみたいという、単なる名誉欲の権化なのもしれない。

 帰化人が多いのかも知れない。

 いずれにしても、程度の差こそあれ反日イデオロギーを確かに持っていなければ、民主党からの立候補など、真正の日本国民には到底できることではないであろう。

2010年5月28日 (金)

江田五月 参議院議長 も改選です。

【江田五月会】民主5議員の団体 政治活動費で飲食【キャバクラ】 

http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=nkMaWL3TuBU

 社会主義者は、例外なくモラルが皆無である。

 これが自民党の議員だったら、マスコミが集中砲火するだろう。

2010年5月27日 (木)

小川 敏夫 (東京選挙区) 民主党参議院幹事長も今回が改選です。

 http://db.kosonippon.org/statesman/statesman_answer.php?eid=12&sid=1139

アンケートの回答

外国人の参政権と国籍

日本国籍のない在日外国人に、地方選挙(地方議会議員および自治体首長)の「選挙権」を与えることについてどう思いますか?
選択肢
 
国籍がない者には与えるべきではない 
 
特別永住者には与えてもよい 
永住者(特別+一般)には与えてもよい 
 
その他 

Q1で、(1)以外(対象の違いはあれ、在日外国人に選挙権を与えてもよい)に回答された方にお聞きします。では、その選挙権を与えられた在日外国人に、同選挙の「“被”選挙権」を与えることについてどう思いますか?(なお、Q1で(1)と回答された方は、「(2)反対」の回答と見なします)
選択肢
賛成 
 
反対 
 
その他 

「国籍取得穏和法案」は、特別永住者の日本国籍取得を、「許可制」から「届出制」にし、国籍取得後も従前の氏名の使用を認めるものです。この要件の緩和についてどう思いますか?
選択肢
賛成 
 
反対 
 

その他 

→つまり、外国人に地方参政権(選挙権と被選挙権)を与える。国籍取得も届け出制にする。

都民の皆様。

こんな売国奴は、絶対に落選させましょう。

こんな売国奴が、一時期とはいえ裁判官として人を裁いていたと考えるだけで、ほんとうに悪寒がしてくる。

タクシン派は、中国共産党の尖兵

タクシン・チナワットพ.ต.ท. ดร. ทักษิณ ชินวัตร Thaksin Shinawatra丘達新)

両親ともに、中国系であり、客家である。

タクシンは首相になっただけでは飽き足らず、王政(バンコク王朝)を転覆しようとした。

王政を廃止して大統領になろうとしたのか。

できれば、タクシン王朝を樹立したいのであろう。

 もちろん、タクシンの背後には、中国共産党がいる。だからこそ、タクシンが海外にいても暴動がおさまらない。

 日本の反皇室運動・反靖国神社・反神道などの活動に、中国共産党が直接・間接に後押ししてるのと同じ構図である。

 日本の左翼マスコミは、スポンサー企業が中国で商売をしているため、中国共産党の悪口はタブーである。中国共産党に阿っているため、インチキくさいキャスターや解説委員たちは、まともに解説をしない。タイの暴動が何故しつこく続くのか、テレビや新聞だけではさっぱりわからない

 こういうデタラメで既得権を守ることしか考えない身勝手な報道姿勢のため、客離れが止まらないのである。

  バンコク王朝(チャクリー王朝)は、1782年に樹立された。

 それに対して、日本の皇室は2000年の長い歴史を持っている。

 小沢一郎や鳩山由紀夫がいかに反日的であっても、ぜったいに天皇にはなれないし、なれるとも全く思わないだろう。

 いかに、日本の皇室が、人類において奇跡的に貴重な存在かがよくわかる。

2010年5月26日 (水)

政府とマスコミが結託した情報隠蔽

http://mdn.mainichi.jp/mdnnews/national/news/20100521p2g00m0dm040000c.html

TOKYO (Kyodo) -- The farm ministry on Friday unveiled the government's additional measures over the foot-and-mouth disease outbreak in Miyazaki Prefecture to compensate farmers for slaughtered cows and pigs at market values, rather than uniform rates as initially planned.

The government will also shoulder the cost of feed for the domesticated animals until their slaughter.

In Saito, Miyazaki, a cow suspected to be infected with the disease was found at a farm, the municipal office said. If the infection is confirmed in tests, it means the disease has spread to two cities and four towns in the prefecture.

The Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries also decided to pay farmers 59,000 yen for each slaughtered cow as financial support for them until resumption of their operations and to pay farmers for rents of land lots used to bury the slaughtered livestock.

Farmers will also receive the state subsidy to lease cows and pigs when they restart their work.

While farm minister Hirotaka Akamatsu told a press conference Friday morning that he would like to begin vaccination on the same day, senior vice farm minister Masahiko Yamada said in Miyazaki that it would be difficult to start it Friday as no agreement has been reached with the local authorities.

Meanwhile, the Japanese government has declined a proposal by the U.N. Food and Agriculture Organization to send an expert team to contain the escalating infection in Miyazaki.

Japan told the Rome-based FAO through the Japanese Embassy there that Japan would like to continue taking proper advice from FAO.

(Mainichi Japan) May 21, 2010

何故、日本語で報道しないのか?

赤字を訳せば、

一方、日本政府は、宮崎で拡大している感染症を含むために専門家にチームを送るという国連食糧農業機関による提案を断りました。

政府とマスコミが結託した情報隠蔽

http://mdn.mainichi.jp/mdnnews/national/news/20100521p2g00m0dm040000c.html

TOKYO (Kyodo) -- The farm ministry on Friday unveiled the government's additional measures over the foot-and-mouth disease outbreak in Miyazaki Prefecture to compensate farmers for slaughtered cows and pigs at market values, rather than uniform rates as initially planned.

The government will also shoulder the cost of feed for the domesticated animals until their slaughter.

In Saito, Miyazaki, a cow suspected to be infected with the disease was found at a farm, the municipal office said. If the infection is confirmed in tests, it means the disease has spread to two cities and four towns in the prefecture.

The Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries also decided to pay farmers 59,000 yen for each slaughtered cow as financial support for them until resumption of their operations and to pay farmers for rents of land lots used to bury the slaughtered livestock.

Farmers will also receive the state subsidy to lease cows and pigs when they restart their work.

While farm minister Hirotaka Akamatsu told a press conference Friday morning that he would like to begin vaccination on the same day, senior vice farm minister Masahiko Yamada said in Miyazaki that it would be difficult to start it Friday as no agreement has been reached with the local authorities.

Meanwhile, the Japanese government has declined a proposal by the U.N. Food and Agriculture Organization to send an expert team to contain the escalating infection in Miyazaki.

Japan told the Rome-based FAO through the Japanese Embassy there that Japan would like to continue taking proper advice from FAO.

(Mainichi Japan) May 21, 2010

何故、日本語で報道しないのか?

赤字を訳せば、

一方、日本政府は、宮崎で拡大している感染症を含むために専門家にチームを送るという国連食糧農業機関による提案を断りました。

大阪府の皆様 仕分人 尾立 源幸も改選です。

 前職は鳩山由紀夫の秘書。選挙活動には、在日の島田紳介が全面協力した。

 政策面では、筋金入りの売国奴である。どうみても日本人の発想ではない。

2009年10月13日、韓国メディア亜州経済の金兪京記者・金在桓記者との間で行われた単独インタビューで以下のような東アジア政策を語った。

  • 「韓・中・日東アジア3ヵ国の共同体設立は、通貨単位まで至った欧州連合水準まで引き上げるべき。EU水準の共同体を構成するために、まず解決すべき問題から解決するべき。日本が、韓国と中国に歩み寄るべき」

→日本が、中国に併合されるということですね。

・「伊丹空港・金浦空港間の直行便をつくり、在日同胞の便利と福祉水準を高める」

→日本人にとっての利便性はどうでもいいらしい。

 

 なお同インタビューでは「次回の国会(第174回国会)にて、在日同胞に対し、地方参政権を付与する法案を上程する」とも語っていた。

→はいはい、わかりました。

 この国賊を、絶対に仕分け(落選)させましょう

東京都の皆様。7月の選挙は、蓮舫議員も改選です。

ブログには、

国、都道府県、市区町村、民間、NPOなど、社会が一体となって子育てを支援するために、私も一層取り組んでいきます。

と書いてある。

「社会で子育て」をスローガンにする、確信的なフェミニストである。

必殺仕分け人・蓮舫「自衛隊はディズニーランドを見習え」

http://www.youtube.com/watch?v=ZuckdVi044M

蓮舫「2位じゃダメなんでしょうか?」 スパコン 事業仕分け

http://www.youtube.com/watch?v=mTX8pPpm8j4&feature=related

しょせんはこのレベルの政治家である。キャンペーンガールでタレント上がりなら、こんなものだろう。

 過激派のリーダー上がりよりはマシという程度だ。

 ところで、wikiにはたいへんな勉強家と書かれているが、いったい誰が書いたんだ?

 もともとの頭が悪かったり、政治家としてのセンス、国家観、などがなければ、政治家には向かない。

 大激戦の東京選挙区からの再選は、覚束ないなろうね。

2010年5月25日 (火)

朝日新聞社、営業赤字40億…3月期連結決算

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100524-00000881-yom-bus_all

yomiuri 5月24日

朝日新聞社が24日発表した2010年3月期連結決算は、景気低迷で企業からの広告収入の落ち込みが響き、本業のもうけを示す営業利益が40億円の赤字(前期は34億円の黒字)に転落した。

 営業赤字は、連結決算の公表を始めた00年3月期以降で初めてだ。

 税引き後利益も33億円の赤字(前期は139億円の赤字)と、2期連続の赤字だった。売上高は、連結対象から子会社が外れた影響などで前期比12・5%減の4702億円だった。

長年の反日・反米報道、捏造の山、ソ連・ロシア、中国共産党、北朝鮮との通牒、国民を上から目線で見下した論調(天声人語とは何様のつもりか?)、国策をミスリードする社説、中学生の作文みたいな文章力・・・

 いままで黒字だったのが奇跡的だ。

 由緒正しき国民は、家庭から、職場から、この日本人の勘に触る新聞を次々と追放しているなってきている。

 朝日新聞に広告を出している企業への、消費者からの抗議運動も盛んになってきた。

 赤字幅が100億円の大台に乗るのも時間の問題であろう。

「ベトナム学校建設支援募金」にご協力ください イオン銀行

http://www.aeonbank.co.jp/oshirase/2010/0401_01.html

イオンは、2001年からお客さまのご協力のもと、カンボジア・ネパール・ラオスにおいて学校建設の支援活動を行ってまいりましたが、本年より3カ年の計画で、ベトナム社会主義共和国フエ省人民委員会と連携し、新たに「ベトナム学校建設支援」を行うことになりました。
ベトナムでは、子どもの数に比べて学校の数が不足しており、生徒が午前と午後で入れ替わる2部制をとっているため学校で半日しか勉強できない状況にあります。「もっと勉強したい!」という子どもたちの願いを叶えるべく、皆さまの温かいご支援・ご協力を心よりお待ち申し上げます。

募金受付口座

  銀行名    イオン銀行
  店名      本店
  預金種類   普通預金
  口座番号   0009680
  口座名義   ベトナム学校建設支援募金

ネパール→2008年、毛沢東派により王政廃止。

ラオス→軍事独裁政権

ベトナム→社会主義政権

 岡田克也 外務大臣の実家とは、いったい何を目指しているのやら・・・学校建設資金というが、ほんとうにそんな目的で使われているのか?

 日本でほんとうに困っている人のために募金をする気は、岡田一族には全くないらしい。岡田克也の思想本籍が、なんとなくわかるような気がする。

 ベトナムにカネの貢ぎたいなら、募金なんかしないで、私財を投じろ!

2010年5月24日 (月)

頑張れ! 谷垣禎一 自民党総裁

www.youtube.com/watch?v=xzV4sQdnS0c&feature=related

公明党との縁は切れた。

断固として終戦記念日に、靖国参拝をする。

北朝鮮への経済制裁を強化する。

旧宮家の男系男子を、皇族に復帰させる。

日米安保条約の堅持、沖縄の防衛力強化。

外国人参政権反対

夫婦別姓反対

子ども手当廃止

日教組解体(少なくとも、公立学校の教員が政治活動をしたら、即座に分限免職にするべく法制化)

パチンコ税導入

男女共同参画社会基本法(村山社会党政権で成立)を廃止

 などなど、断固として民主党とは真逆の公約を掲げれば、まともな日本人は自民党に回帰すると思う。連合や帰化人たちの票はゼロになるかもしれないが、それはそれでいいのでは?今の首相も政権もあまりに酷いから、相対的には高く評価されること請け合い。

 きっと、救国の宰相として、その名が日本史に語り継がれるようになるだろう。

2010年5月23日 (日)

落選運動対象 反日民主党参議院議員ー円より子(比例区)

「国会で夫婦別姓の議員立法を初めて提出した円より子」ということで、ブログで自慢しておられる。

夫婦別姓の議員立法化を、何回も推し進めている、ゴリゴリのフェミニストである。

 平成20年には、「永住外国人に地方参政権を!5・31集会」に参加し、外国人参政権付与を訴えた。

 典型的な反日左翼フェミニストである。福島瑞穂のエピゴーネンといえる存在だが、いまでは民主党副代表にまでなっている。絶対に当選させてはいけませんね。

赤松農水相外遊に「空白の一日」

2010.5.21 産経

日本時間の4月30日に日本をたった赤松氏が、最初に訪れたのはメキシコ。現地時間の今月1日には同国農牧相と会談し、両国間ですでに締結している経済連携協定(EPA)の再協議について、事務レベルで精力的に継続する方針を確認した。2日はキューバへの移動日で、農水省が公表した外遊日程は空白。両国間は、飛行機で約2時間半の距離。だが、農水省は詳細な日程は「言えない」としている。

 5月1日の夜は、異国の地で、生涯忘れられない、さぞかし情熱的で甘美な接待を受けたことでしょう。

http://www.youtube.com/watch?v=4lkE9g4TIBc&feature=related

 

拡散!! 小沢一郎がキリスト教とイスラム教を批判していた。

http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009111001000923.html

2009/11/10 20:56   【共同通信】

 小沢氏「キリスト教は独善的」 仏教は称賛

 民主党の小沢一郎幹事長は10日、和歌山県高野町で全日本仏教会の松長有慶会長と会談後、記者団に宗教観を披露した。この中で小沢氏はキリスト教に対し「排他的で独善的な宗教だ。キリスト教を背景とした欧米社会は行き詰まっている」との見解を表明。イスラム教については「キリスト教よりましだが、イスラム教も排他的だ」と述べた。

 国政に影響力を持つ与党の実力者による批判発言だけに、波紋を広げる可能性がある。

 一方、仏教に関しては「現代社会は日本人の心を忘れたり見失っている。仏教は人間としての生きざまや心の持ちようを原点から教えてくれる」と称賛した。

 「博士の独り言」でこのニュースを知った。

 記者団にこんなことを語っていたのだ。大変な暴言である。

 マスコミが報道しないから、波紋を広げなかっただけではないか。これが、自民党の政治家だったら、大ネガティブキャンペーンを行っていただろう。

 アメリカ、ヨーロッパ、イスラム諸国との関係をまるで考えていない。というより、積極的に対日感情を悪化させたかったのかもしれない。とにかく、国際感覚ゼロなのは間違いないといえるだろう。

 仏教を礼賛しているが、おそらく朝鮮仏教のことであろう。

2010年5月22日 (土)

NHK ニュース7 の偏向報道

 今日は、トップニュースとして、口蹄疫で苦しむ宮崎を報道していた。種牛がどうとか、ワクチンの話に終始して、あっさりと終わった。

 しかし、鳩山首相、赤松広隆農水大臣、福島瑞穂臨時農水大臣らによる超無責任な対応については、まったく触れられなかった。

 消毒液を韓国に譲与していたことなども、完全にスルー。獅子奮迅の活躍をしている、自民党の江藤拓議員も、陸上自衛隊の皆様は、全く出てこない。

 捏造報道というわけではないが、民主党擁護を目的とした情報隠蔽である。さらには、反自民党、反自衛隊の報道姿勢がバレバレであった。

 民主党が政権の座から滑り落ちたら、真っ先にNHKを仕分けせよ!

赤い大学教授どもを仕分けせよ

 共産党系か全共闘系に人事を支配されている国公立大学の文系学部を、真っ先に仕分けするべきである。私立大学については、私学助成金を廃止すれば、多くの教員が大幅にリストラされるだろう。

 ロシア・中国共産党・南北朝鮮の情報工作員になり下がっている大学教授が、あまりにも多すぎる。ゴリゴリのフェミニストたちは大学教授になりたがるので、ほんとうにたくさんいる。

 学問を全くしないで、政治活動や共産主義の普及に勤しむ大学教授とは、100%税金の無駄使いであり、百害あって一利なしとはましくこのことである。

 私事になるが、大学の教養時代に、法学で共産党系の教官に当たった。このブログのような論調でレポートを書いたら、「不可」を頂いた。

 経済学では、「豊かさとは何か」とかいう有名なアカ本を読むように指導された。

 そういう指導をしたいなら、私塾をひらいて勝手にやれ!

 1991年にソ連が解体したときに、東欧諸国が即座に取り組んだように、大学内のマルクス経済学者たちをすべてクビにするべきであった。

川端達夫文部科学大臣、原口一博総務大臣に五段免状を授与

http://www.shogi.or.jp/topics/2010/05/post-291.html

 5月21日、文部科学省、総務省において、川端達夫文部科学大臣、原口一博総務大臣に五段免状が米長邦雄会長より授与されました。

 時の権力者に擦り寄らざるをえないのが、経済を目的としない業界のツライところである。

なお、日本将棋連盟の五段免状は、その資格があってもタダで貰えるわけではない。

税込で100,500円である。

また、四段免状を持っていない場合は、141,750円とのこと。

http://item.rakuten.co.jp/shogi/c/0000000157/

【直言極言】鳩山政権打倒宣言[桜H22/5/21]

http://www.youtube.com/watch?v=mhDOQXjJKbU

 鳩山由紀夫総理大臣は唯物論者であるという。

 ごもっともな指摘だ。

 目の前にあるものしか信じない。現在の日本が存在する前提として、幾十代にもわたる先祖の努力や苦労など考えたこともない。子孫がどうなろうが知ったことではない。口蹄疫事件を放置し、北朝鮮の拉致被害者については丸っきり据え置きであるように、自国民の悲しみや苦しみなどに何の関心もない。冷酷無残の人といってよいであろう。

 しかも、軍事知識や外交など、万事に不勉強で無責任。リーダーシップもゼロ。韓国の情報工作員と目される河原乞食を、奥方が官邸に何度も招くという不始末にすら、ただ傍観している。

 政治家という職業が、もっとも向いていない人格である。

 

 

【口蹄疫】これが地元の声だ江藤議員に寄せられた声

http://www.yamatopress.com/c/9/16/2596/

江藤拓衆議院議員が地元宮崎で農家や直接聞いた声と現場から届けられたメッセージ
「これが現実」
外遊し選挙応援を第一にした農林水産大臣、本会議に出席しない鳩山総理はこの現実に目を向けているのか。

やまと新聞は、日本では稀少な保守系メディアである。

国民の皆様に、もっと読まれてよいと思う。

落選運動対象 反日民主党参議院議員ー白 真勲  (比例区)

1994年 朝鮮日報日本支社支社長就任
2003年 日本国籍を取得
2004年 朝鮮日報日本支社支社長退任
2004年 7月 参議院議員選挙比例区にて初当選

決意と主張「日韓がつくる新アジア主義」

初の立候補で20万3千票以上を獲得し、個人票でも22位につけた白氏は12日、あいさつのため民団中央本部を訪れ、呂健二副団長らと懇談、この間の声援に対して謝意を表した。

白氏は「これからがスタート。在日に勇気と希望、元気を与えたい。在日も韓国系日本人も結集し、みんなの力で地方参政権を獲得しよう」とアピールした。 (2004.7.14 民団新聞)

http://www.geocities.jp/yotsta/mindan/HAKU-SINKUN.htm

白昼堂々と、日本乗っ取りの尖兵であることを白状している。日本国民を愚弄するにもほどがある。絶対に落選させよう。

2010年5月21日 (金)

小沢氏、21日に不起訴=陸山会事件―東京地検

5月20日 時事通信

小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は20日、小沢氏を21日に再び不起訴処分とすることを決めた。上級庁との協議の結果、共謀を立証できる新証拠はないと最終判断した。
 不起訴処分を受け、小沢氏を「起訴相当」と議決した東京第5検察審査会が再審査する。改めて起訴すべきだと議決されれば、小沢氏は裁判所が指定する弁護士によって強制起訴される。 

こうなることは、だいだい予想がついていた。東京地検の上層部に小沢一郎の息がかかった人物がいるようなのだから、何回やっても不起訴になるだろう。

 東京第5検察審査会の再審査を静観しよう。

赤松広隆農林水産大臣が民団に参政権付与を公約していた。

YouTube - 【断舌一歩手前】参政権を民団と取り引きした赤松農水相[桜H22/1/26]

http://www.youtube.com/watch?v=sBeYJ1O4JxU

 赤松広隆は、売国奴であることを隠しているわけではないのだ。

 口蹄疫をわざと放置したのは、彼の信念からは当然なのだろう。

 赤松が帰化人であるという噂があるが、これでは信じるなというほうが無理である。

 

 日本国籍を持たない者が無償で選挙活動を手伝うことは、これを機に公職選挙法で厳禁するべきである。

2010年5月20日 (木)

- 水間条項ー国益最前線 《前原誠司首相で衆参ダブル選挙が現実味を帯びてきました!》

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-12.html

なるほど、そういうシナリオも想定される。 

前原誠司国交大臣は、小沢一郎幹事長とは距離があると一般には思われている。

前原誠司はまだ48歳であり、ルックスも悪くなく、答弁も爽やかそうであり、民主党の失政を一時的に糊塗するにはちょうどよいのかもしれない。総理大臣をやらせれば、すぐにボロがでるであろうが、選挙を乗り切るだけの役割として、小沢一郎が使い捨てにするのだろう。

しかし、前原誠司とは、

1999年7月に国旗国歌法案の採決で反対票を投じている。

夫婦別姓・外国人参政権法案の推進派でもあり、間違いなく左翼といえる。赤松広隆や福島瑞穂より、相対的にわずかに右寄りというだけだ。

なお、配偶者は、創価女子短期大学卒業である。

騙されてはいけない。

「核家族から単家族へ」匠 雅音

丸善 (1997/04)

第1部 単家族の誕生 
 はじめに-等価なる男女
 1 家族構造の変遷
 2 家庭内労働の分離
 3 家族関係の中核
 4 男女関係の変質
 5 出生率低下
 6 労働の今後

第2部 単家族の新世代
 1 勘当と離婚
 2 親権と子権
 3 教育の展開
 4 新世代へ

 読めば脳味噌が腐りそうになる。単家族というフェミニズム用語が定着しなかったのは、幸いであった。フェミニズムが、人間への憎悪を基点にしていることがよくわかる。

口蹄疫の処理に獅子奮迅の活躍をしている陸上自衛隊を、マスコミはスルー。

【ニュース Pick Up】口蹄疫、未だ伏せられている自衛隊活動報道[桜H22/5/17]

http://www.youtube.com/watch?v=0iQrGozj1N0

 左翼マスコミの反軍思想は、こういうところでよくわかる。『報道しない自由』というのを、ケレンミなく行使している。

 そして、自衛隊員や防衛大学生がひとたび事件を起こせば、ワイドショーなどで大騒ぎをする。

 報道する義務よりも自らのイデオロギーを優先するならば、社会の木鐸などではない。

 由緒正しき日本国民たちに、「テレビを見ない自由」「新聞を購読しない自由」「テレビコマーシャルをスルーする自由」を行使され、左翼マスコミ各社は業績不振で屋台骨が揺らいでいる。自業自得というものだろう。

 

2010年5月19日 (水)

大前研一『衝撃! EUパワー 世界最大「超国家」の誕生』 朝日新聞出版 (2009/11/6)

内容紹介

EUの実態を知らずして現在の世界経済は語れない! 域内GDPが北米圏を抜き、EUは世界一の経済圏となった。ところが日本ではEUを「国家」として、「ひとつのマーケット」として認識せず、通貨ユーロ対策も検討されていない。このままでは日本は世界経済の潮流に乗り遅れてしまう。EUの現地調査を続ける著者がEU市場の攻略法を解き明かす。

内容(「BOOK」データベースより)

人口、GDPでアメリカを上回り、EUは世界一の経済圏となった。もはやEUを知らずして現在の世界経済は語れない。ところが、この世界経済の潮流に日本の政府も企業も乗り遅れてしまっている。日本はどうすべきか―。

リーマン後安値を更新=ユーロ、111円台―東京市場

5月19日11時0分配信 時事通信

19日午前の東京外国為替市場は前日の海外市場の流れを引き継ぎ、ユーロが一段安の展開となった。ユーロは対円で一時1ユーロ=111円台前半まで下落、17日に記録したリーマン・ショック後の東京市場での最安値を再び更新した。 以下略
 なにが『超国家』なものか・・・
 ユーロ構成国には、立憲君主制もあれば、共和制もあり、政治体制がそれぞれ異なる。言葉も多様だ。
 共産主義や独裁国家がなく、キリスト教国という共通項があれど、政治的な統合などできるわけがない。各国の経済政策も一致せず、経済統合すら全く無理なのに、国家の統合なんてできるわけがない。プロイセンがドイツ統一をしたのとは、条件が違いすぎる。
 
 いわゆるトンデモ本である。
 政治音痴なのは、アナーキストだから当然であろうか?
 この本でわかるように、本職である経済評論のほうも、そうとうヤバいような気がするのは私だけであろうか?
 
 

辻貴之『民主党政権と破壊衝動』

内容紹介

 民主党政権が発足して半年余。次から次へと明るみに出る政治資金規正法違反疑惑、日教組色が強まる公立学校、子供手当をはじめとするバラマキ制度、迷走する基地問題…混迷を深め、日本を亡国の彼方へ誘おうとしている民主党政権の暴走は何に起因しているのか。著者は無意識に起こる攻撃的衝動を破壊衝動と定義。破壊衝動によって民主党政権が日本を破綻に追いやろうとしている事実を独自の視点で暴く。

内容(「BOOK」データベースより)
小沢幹事長と鳩山首相の共通点。それが「破壊衝動」である。「ハード」な破壊衝動を象徴するのが小沢一郎とすれば、「ソフト」な破壊衝動を象徴するのが鳩山由紀夫である。

 「破壊衝動」とは、林道義にいわせれば、左翼の「崩しの思想」というものであろう。道徳、秩序、礼儀作法、言葉、、民族の歴史、宗教、習慣など、なんでもかんでも壊そうとするのが、マルクス主義である。

 筆者の見解に、全面的に賛同する。鳩山由紀夫は、ヴァンダリスト(破壊主義者)である。別の言葉では、共産主義者ではなくて、日本国民の消滅を願う超過激なアナーキストだ。日本国民は、史上最悪の総理大臣を選出してしまったのだ。

 民主党と知る上で、本書は必読だと思う。1300円と、良心的な価格である。

2010年5月18日 (火)

口蹄疫:初動対応「問題ない」 赤松農相

毎日新聞
2010年5月18日
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100518k0000e010050000c.html

赤松広隆農相は18日の閣議後会見で、口蹄疫の対応について「私自身はやってきたことに全く反省、おわびすることはないと思っている」と初動対応などに問題はなかったとの認識を改めて示した。殺処分対象の家畜が11万頭を超えたことについては「これだけの数が出たのは残念だ」と述べた。

家畜伝染病予防法の改正や特別措置法の必要性については「今、とりたててやらなければいけないということはない」と否定的な考えを示し、「この方針で行こうと(17日に鳩山由紀夫首相と)下打ち合わせの話ができた」と明かした。 【佐藤浩】

わざと対応しなかったのだから、反省なんかするわけがない。

 社会主義者には、道徳心などというものは全く存在しない。むしろ、道徳を積極的に破壊するのが教義である。

 革命成就のためならば、嘘をつくことも、人を無制限に殺すことも正義となる。

 だから、牛や豚がいくら処分されようがなんとも思わない。

 ソ連から解放された東欧諸国のように、社会主義者やアナーキストたちを、政界、学界、教育界から一斉に追放するときが来ている。

中国共産党はタクシン派を操り、タイ国の王政転覆を狙っている。

http://www.youtube.com/watch?v=g-AU6_j1CtU&feature=channel

http://www.youtube.com/watch?v=DGJE9G44j_k&feature=PlayList&p=33606F043BFF1387&playnext_from=PL&playnext=1&index=2

王政廃止を目指すタクシン派のバックには、中国共産党がいる。

カンボジアのポルポトは毛沢東主義者で、中国共産党のバックアップで、親米のノンノル政権を倒して、シアヌークを追放した。

ネパールの王政も、2008年に打倒されてしまった。カンボジア、アフガニスタン、イラン、エチオピアのような、未曾有の混乱がネパールに続くことは間違いない。

もちろん、中国共産党に忠誠を誓う小沢一郎率いる民主党が、日本の皇室廃絶を狙っているのは当然である。

2010年5月17日 (月)

中川八洋 筑波大学名誉教授の新刊『民主党大不況――ハイパー・インフレと大増税』(仮題)

http://www.seiryupub.co.jp/blog/2010/04/

 第一章 北朝鮮型「子供の国家管理」

     ――民主党「子育て支援」の、本当は怖ろしい正体

 第二章 "欲望人の衆愚政治"となった、日本の民主政治

 第三章 夫婦別姓、ラブ&ボディ、フェミニズム 

     ――「日本人絶滅」への三大スーパー高速道路

 第四章 ナチ型の一党独裁体制が、民主党の狙い

     ――魔語「官僚主導政治の打破」で隠す底意

 第五章 東アジア共同体、地方分権、外国人参政権

     ――「日本国の廃滅」に至る、国家解体の三大政策

 第六章 "大企業つぶし"が、民主党の秘めた真意

 第七章 "英国の大宰相"マーガレット・サッチャーに学ぶ

     ――福祉国家路線の断罪、"自立&勤勉"の復権、

       社会主義思想の絶滅

 第八章 "転落と破綻"の自民党二十年史

 第九章 「国家永続法」(仮称)の制定

     ――出生率低下/家族解体/勤勉の倫理の否

       定/赤字財政の増大/〈法の支配〉の破壊

 民主党批判の類書はあれど、学術的背景が充実しているという点では、本書が決定版になるのは間違いないだろう。

なお、私事ながら中川八洋氏の著書は全て持っている。

一日も早く出版してほしい。由緒正しき日本人は、参議院選挙までに大拡散しましょう。

2010年5月15日 (土)

SAPIO 2010/05/26日号 小林よしのり『天皇論』追撃篇 「男系継承はシナ宗族制の模倣」/「オカルト化した男系固執教団」

男系男子天皇とは、シナ文明の伝統だから止めろ!とのこと。

 

無茶苦茶である。

http://www.youtube.com/watch?v=

【皇統】小林よしのり(近代合理主義者)の語る伝統[桜H22/5/13]  は必見だと思う。

また女系容認の酒井信彦 東大教授が一コマだけ出てきた。シナ文明がどうのこうのは、酒井信彦論文から知恵をつけたのだろう。この論文のデタラメさは、拙ブログで平成22年1月14日に取り上げた。

もういちど読む山川政治経済 山川出版社 (2010/04)

 冒頭から、ルソーとフランス革命が礼賛されている。クロムウェルと清教徒革命、ジョン・ロックとアメリカ独立戦争も、同様の扱いだ。

 社会契約説という、革命を正当化する論理がわざわざ説明されている。

 なお、ルイ16世とチャールズ1世がどうなったかは、書かれていない。

 自由・平等・博愛という革命のスローガンも、強調されている。

 アメリカ独立戦争は、市民革命を正当化するジョン・ロックの学説を方便として、たしかに利用した。

 しかし、独立が出来たら、ジョン・ロックはポイ捨てされた。そして、その後のアメリカ建国では、建国の父たちは、ジョン・ロックの思想を積極的に排除したという事実は、本書には全く書かれていない。

 

 また、日本は、戦前は天皇主権であったとのこと。これを、国民主権にしたという。

 天皇主権も国民主権もマルクス主義の用語であるが、後者が我が国の憲法に混入しているのは狂気の沙汰である。

 一巻を通じて、徹底的に安っぽいマルクス史観で貫かれている。

2010年5月13日 (木)

司馬遼太郎を悪用するNHK

 司馬遼太郎は、真正の愛国者であった。作家であるから、共産主義者の井上ひさしなどど対談することはあった。

 荒っぽく言えば、日露戦争以降の日本は、社会主義思想が蔓延して、陸軍も海軍も思想的に汚染された。1937年には、近衛文麿などという共産主義者が首相になった。ソ連に日本を貢ぐべく、無謀な戦争に突入して敗戦を迎えた。(中川八洋「近衛文麿とルーズベルト」)

 日露戦争以降の日本が愚かであったと考え、司馬はその時期の日本について、あまりよく言っていない。大東亜戦争について書こうと思ったが、資料を読んでいてその気がなくなったとどこかに書いていた。

 それを拡大鏡でドアップにして、NHKは、司馬を反日のイデオローグに祭りあげている。

 じつに卑劣な手法である。与謝野晶子が、「反戦詩人」として嘘宣伝をされているのと、酷似した手法といえる。

 そもそも「司馬史観」などというものが、架空である。司馬遼太郎が、いったい、何時、何処に、日本の通史を書いたのか?

長編の代表作を列挙すれば、

奈良時代ー空海の風景

平安時代末期ー義経

鎌倉時代末期ー室町時代初期はなし。

室町時代末期ー国盗り物語、箱根の坂

戦国時代ー新史太閤記、関ヶ原、覇王の家、功名が辻、夏草の賦、戦雲の夢、尻啖え孫市、播磨灘物語、梟の城、城をとる話

江戸時代初期ー城塞

江戸時代末期ー菜の花の沖、竜馬がゆく、峠、最後の将軍、燃えよ剣、王城の護衛者、世に棲む日日、花神、胡蝶の夢

明治時代ー翔ぶが如く、坂の上の雲

 あくまでも、興味がある人物に的を絞って、その時代背景を小説にして描いているのである。

 そもそも、日本が嫌いなら、これだけ多数の作品を書くか?だいたい、もしも反日小説であるならば、日本人の読者が離れていくだろう。

 司馬遼太郎の愛好家として、死人に口なしと言わんばかりの、NHKの卑怯なプロパガンダ手法は断じて許しがたい。

赤松広隆氏のWikipedia記事の編集合戦

http://hurriphoon.blog89.fc2.com/blog-entry-969.html

Good job!

赤松大臣の確信的悪行を、なんとか隠ぺいしようとしている奴がいることがわかる。

 

2010年5月12日 (水)

長い間、民主党を応援してきた自分が恥ずかしい。

http://npn.co.jp/article/detail/41166771/

リアルライブ H22.5.11

 民主党が人気回復策に躍起になっている。スポーツ選手・芸能人・文化人など、有名人にやたらめったら声をかけまくっているのだ。某有名芸人や大物俳優にも触手を伸ばしたとも噂されているが、普通の感覚を持った人物ならば”不人気・民主党”のカンフル剤に使用される安易な出馬には乗らない。

 そんな中、民主党の客寄せパンダに選ばれたのが、柔道で世界に名を馳せた谷亮子である。確かに彼女には、国際的な知名度や人脈もあるだろうが、彼女が政治に向いているとは思えない。また、本人もどこまで真剣に政治について考えているのだろうか。「谷でも金」「ママでも金」の次は「政治家でも金」とでも思いたったのだろうか。もちろん、この場合は、金は金でも「金メダル」ではなく「金(かね)」なのだが(笑)。

 どちらにしろ、あまりにも唐突な政界進出である。しかし、どこまで我々国民は民主党に馬鹿にされるのであろうか。 「有名人でも出馬させとけば、選挙もどうにかなるだろう」という、民主党幹部のふざけた台詞が聞こえてくるようである。お世辞にも谷亮子に政治ができるとは思えない。スポーツ選手の才能と、政治力は別物である

 そもそも、谷亮子の政治に関する基本的な知識はいかほどのものであろうか。民主党以外にも、各党から有名人が出馬するが、有名人も含め、新人候補は政治理念を記述した「論文」や、政治に関する知識を問う「マークシート試験」を受験し、結果を公表していただきたい。民間主宰の「新人候補政治知識テスト」の実施はいかがだろうか。『ヘキサゴン』並みのお馬鹿回答の連続の可能性は充分ありうる。

 もし、谷亮子が当選しても「スポーツ・文化の振興に頑張りたいです」というアホでも言えるコメントだけはやめてもらいたい。そもそも、政治家とは本来、国民のために奉仕すべき職業であって、スポーツ分野に業績にあった人物が、国民の血税からお金を貰える名誉職ではない。このままでは、当選しても小沢一郎の言いなりになる“小沢ロボット”が一台増えるだけである。長い間、民主党を応援してきた自分が恥ずかしい。(山口敏太郎)

 

 これこそ誰にでもわかる解説ですね・・・

 記者の正直さに感嘆しました。

 口に出さないだけで、長い間、民主党を応援してきた自分が恥ずかしい。」と思っている人は、たくさんいるのでしょうね。 

谷沢永一『完本 巻末御免』

 一頁のコラムで、これだけ切れ味鋭い連載が25年間も続いたことは奇跡的である。

 世渡りがうまいだけのインチキ学者を斬るときに、筆致はもっとも鋭くなるようだ。

 「石川忠雄」 慶応大学塾長のインチキ性を暴いたのは、この連載の白眉だと思う。

 雑誌Willの匿名コラム「天地無用」も、谷沢氏が書いているのはバレバレであるので、ぜひぜひ単行本していただきたい。

江藤拓議員が赤松広隆農水大臣のデタラメな対応を追及した

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10686926

3分57秒

赤松 :私一人いなかったからといって、いささかも支障があったとは理解しておりません。

5分3秒

江藤:民主党のよく使うフレーズが「不要不急のものである」。

   今回の外遊は、いま行かなければならなかったものとはとても思いません。

   キューバに何しに行ったんですか?

  カストロさんに会いに行ったんですか?

2010年5月11日 (火)

民主新人を推薦、自民現職は支援=参院選対応で-日医連

5月11日 時事通信

日本医師会(日医)の政治団体である日本医師連盟(日医連、委員長・原中勝征日医会長)は11日に執行委員会を開き、今夏の参院選比例代表で、民主党新人の安藤高夫氏を推薦し、自民党現職の西島英利氏、みんなの党の清水鴻一郎元衆院議員を支援することを決めた。
 日医連は昨年1月に西島氏の推薦を機関決定したが、「親民主」を掲げて日医会長に当選した原中氏は当初から西島氏の推薦を撤回する意向を示していた。ただ、長年自民党と協調路線を取ってきた日医内には異論もあって意見がまとまらず、同日の執行委で原中会長に扱いが一任された。
 同会長は「苦渋の選択をした。わたしたちがいろんな思いを実行しようとするとき、やはり政権与党という立場を考えなければならない」と安藤氏を推薦とした理由を説明した。

 民主党候補を推薦して、自民党の現職を支援する。

→つまり、旗幟を鮮明にしないということ。民主党と自民党のどちらが勝っても、日本医師連盟は徹底的に冷飯を喰わされるぞ。

 政治は、競馬やルーレットの要領とは違う。大学受験のように、本命と滑り止めがあるというわけにはいかないのが政治の力学だ。

 まさしく最悪の選択であり、日医連の執行部は、きわめつけの政治オンチ揃いなのだろう。

 

東国原英夫 宮崎県知事 つぶやきというより慟哭。

http://twitter.com/higashitiji/status/13648549626

これは本当だろうか?RT @melt_doruge: RT @SaveJPN: マスコミからのリーク「民主党や赤松の不手際に関しては最小限の報道に抑えるために全ての原因、拡大原因もが複数の牧場の不手際ってイメージで大々的にやる」@higashitiji @Ta

佐々敦行「管直人と仙石由人は、全共闘過激派のリーダーだった。」

http://www.youtube.com/watch?v=AxhXdolonds

3分50秒~

管直人副総理と仙石由人は、全共闘過激派のリーダーだった。

 まともな国なら、この経歴だけで公職からは追放されるだろう。ましてや、与党の国会議員でいてよいはずはない。大臣ポストなど、もってのほかだ。

 元・内閣安全保障室長という立場の者が、この言葉を公衆の面前で語ったという事実はきわめて重い。

 管直人と仙石由人が、名誉棄損で佐々敦行を訴えたという話は聞かない。記者会見を開いて、両者が佐々の演説内容に反駁したこともない。

 ということは、事実なんだろうなあ・・・と考えるしかないよなあ。

 セクトは何処だ?

 管直人と仙石由人の過去を、マスコミは全く追求しない。リーダーだったら目立ちまくっていたのだろうから、真偽を調べて発表するのは、そんなに難しくはないと思われる。逮捕歴はあるのか?

 その及び腰で、どこが社会の木鐸なのか?

 左翼マスコミには期待するまい。

 保守系の人々は、この動画を大拡散しようではないか。

 

2010年5月10日 (月)

上海万博の宣伝を買ってでるマスコミ

 日本国民は、誰も上海万博なんぞに興味を持ってない。わざわざ行こうという人がどこにいるのか?公共電波の無駄使いである。

 交通や通信手段の発達で、世界がどんどん狭くなっているというのに、万国博覧会に魅力があるわけなかろう。 

 中国共産党様に嫌われてしまったら、中国での取材を禁止されてしまうから、しつこくタダで宣伝してあげているのだろう。

 

2010年5月 9日 (日)

赤松広隆農林水産大臣 5月8日に帰国

5/7 小沢幹事長、宮崎県訪問。『選挙協力要請』のため東国原知事と会談。
 約20分の会談で東国原知事は小沢幹事長に農家の損失の全額補償など9項目の要望書を提出
 中村県議会議長(自民党)は出席を拒否される。
 小沢「口蹄疫対策は県の課題」
 平野官房長官が関係閣僚に対策指示、自衛隊の追加派遣も検討
 感染43例目確認、殺処分59000頭に
 JA全農おおいた、5月の家畜市場の開催を中止
5/8 赤松農水相帰国、栃木県佐野市で富岡よしただの後援会に出席
 司会者「『後援会の為に』便を早めて帰国後帰国後直接ここ(佐野)に来てくださいました」
5/9 舟山政務官帰国予定
 東国原知事「報道されていないことについては、様々な理由があるとは思うが、確かに不思議に思う。」
5/10 赤松農水相、口蹄疫の防疫対応等を把握するため宮崎県へ出張予定。秋田県への出張は延期。
 ただし現場には入らず、7日に小沢幹事長が聞いた話を再び聞く予定。

 赤松農水相は、帰国した5月8日には栃木に行ってる。

 5月9日は、どこで何をしていた?

 処分された家畜は、合計6万頭以上にもなっている。しかし、未だに国家対策本部すら設置されていないようだ。

 赤松農水相も鳩山総理も、口蹄疫を故意に放置していることは間違いない。なぜだ?

 産経新聞以外の大手マスコミは、口蹄疫についてほとんど報道しない。情報統制をかけているのは誰だ?

 なお、自称公共放送で「みなさまのNHK」は、5月9日には、NHKマイルカップを生中継していたということは、記憶に留めておこう。NHKを解体する事由の一つにしてよいと思われる。 

 

続・国民を騙す民主党の裏マニフェスト「地域主権の秘密」

http://www.youtube.com/watch?v=8pa9oL-NGcQ&feature=PlayList&p=BE15F073756D647C&playnext_from=PL&playnext=1&index=27

 これもまた酷いやり口だ。。。

「消防署のほうから来ました。」と言って、消火器を訪問販売する三流詐欺師と同じレベルである。

 

2010年5月 8日 (土)

国家への反逆  徳之島3町長「平行線だから、もう会わない」5月7日 読売新聞

 私は鳩山首相の政治家としての資質を、プラスに評価するところはほんとうに全くない。

 とはいえ、総理大臣が国政のことで面談を申し込んでいるのに、首長がそれを頭から拒否するのは大問題ではないか。鳩山氏は、首相という公人として、町長という公人に、さらなる会談をもちかけているのだ。プライベートで会いたいと、鳩山氏が言っているわけではないのである。

 3町長は、国→県→市町村という、国家における行政や政治の仕組みを全く知らないのか?日本が連邦制で、自分の町が一つの国だとでも考えているのだろうか?

 鳩山首相にリーダーシップがないとか、島民の意見がどうだとかいうのは、公職にあるものとして、面談を断る理由にはなりえない。「もう会わない」とは、子供の駄々である。

 マスコミによって報道され、3町長の所業が天下に周知となった。

 この3町長は、白昼堂々と国家体制に反逆をしている。それならば、町長を辞職してからにするべきであろう。

カストロ議長と会談、関係強化で一致 キューバ訪問の赤松農水相

キューバを訪問中の赤松広隆農水相は4日、ラウル・カストロ国家評議会議長と会談、キューバ国営メディアによると、両国関係を強化していくことで一致した。1959年のキューバ革命後、日本の現職閣僚がキューバを訪問するのは初めて。議長自らが会談に応じ、日本に対する厚遇を印象づけた。

産経 2010.5.5 15:15

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100505/plc1005051516004-n1.htm

 口蹄疫の蔓延を知りながら、自分の趣味と信条を優先してカストロと会談している。

 旧社会党の横路グループであるというだけで、極左なのは分かる。

 それに加えて、純度100%の売国奴であることが判明した。

 両国関係を強化するとは、キューバに日本のカネをくれてやるということか。キューバからの出稼ぎ労働者を受け入れるのか。

 カストロから勲章を授与されたいのだろう。

 由緒正しき日本人は、この日本の口蹄疫ともいうべき国賊を、次回の総選挙では絶対に落選させましょう。

2010年5月 6日 (木)

道休誠一郎 衆議院議員 民主党・九州ブロック選出(宮崎2区)

民主党議員(道休誠一郎)のブログ(魚拓)

http://megalodon.jp/2010-0503-2325-11/dokyu.exblog.jp/

2010年 05月 02日
石川遼選手、58

石川遼選手、58

ただただ凄いとしか言いようの無いスコアーです。
ヘボゴルフしか出来ない私にも58の持つ意味は、、、
一層の活躍を願うのみ。
口蹄疫は収まる気配がありません。
色々な方々にお話しをお聞きしていますが、人も動物も感染症に対する
グローバルな対応が求められています。

05月04日

憲法記念日 

今月、憲法改正国民投票法が施行されます。国民主権が憲法改正に国民投票が行なわれるという形で実現します。憲法について私達国民一人一人が理解を深める為に能動的に動く必要もありますが、同時に憲法教育も必要になります。政治を、そして憲法をより身近なものにしていきましょう。

→ゴルフとか憲法より、口蹄疫という目先の大問題に全力で取り組め!

陣笠議員だから、たいした力がないのかもしれない。それならそれで、沖縄の首相や外遊中の厚生労働大臣などを、現場に引っ張り出してくるのが与党の国会議員としての職分であろう。口蹄疫が県外に拡散している以上は、九州選出の国会議員や各県知事と連携する必要もある。超党派で取り組むに値する大問題という認識は皆無であるようだ。

 こんな国民の勘に触るようなブログを書いてしまうことから推察して、日本の畜産業壊滅を狙ってわざとやっているというより、単なるバカなのだと思う。

 コロンビア大学大学院国際関係学修士課程修了、国際協力機構(JICA)長期専門家という経歴で、学がないわけではないだろう。

 昔から、「バカはバカでも、学のあるバカが一番始末に負えない。」と言われる。57歳でこれは、将来的に優れた政治家として大成する可能性はまずないと思われる。

 宮崎2区の方々は、このオッサンを国会に送り込んでしまったことを、さぞかし悔いておられることでしょう。

 

公立中高一貫校は、日教組の巣窟

 公立中高一貫校がブームになっている。左翼マスコミが、意図的に好意的な報道をしている。

 公立中高一貫校の入学には、学力考査がなく、適性審査だけで選ばれる。そして、高校受験がないのである。ゆとり教育が施されるのであるから、低学力の高校生が大量生産されるであろう。

 もちろん、公立中高一貫校が増えれば、私立高校に進学する生徒は減るしかない。公立高校授業料の無償化もあるから、私立高校は軒並み潰れてしまうだろう。

 そして、公立学校の教師は定員が増えるから、日教組はパワーアップする。そして、ゆとり教育、ジェンダーフリー教育、個性教育、反日教育などを、好き放題やろうとしているのである。

 一部の私立中高一貫校は、すばらしい進学率を誇っている。これらの学校は、中学入試の選抜が非常に厳しいのである。

 公立中高一貫にしたところで、生徒を選ばず、教師や教材の内容も変わらないなら、事態がよくなるはずがない。

 賢明な親たちは、公立中高一貫校ブームの詐術に騙されてはいけない。日教組(民主党の有力支持母体)と左翼マスコミが仕組んだ、悪質なプロパガンダである。

 

2010年5月 5日 (水)

子どもの人口、1694万人=29年連続で減少-総務省

 5月4日 時事通信

「こどもの日」に合わせて総務省が4日発表した15歳未満の子どもの推計人口(4月1日現在)は、前年より19万人少ない1694万人で、29年連続の減少となった。比較可能な1950年以降の統計で過去最少を更新。男子は868万人、女子は826万人だった。
 総人口に占める子どもの割合は前年比0.1ポイント減の13.3%で、36年連続の低下。人口4000万人以上の世界各国と比べても、米国(20.0%)、中国(18.5%)、ドイツ(13.6%)などを下回る最低の水準が続いている。

 出生率低下(’少子化’は、フェミニズム用語)こそが、日本が抱える根源的な大問題である。

 

 日本にはすでに人口が多すぎるという、デマゴーグがある。

 バタバタと飢え死にしてるわけでもないのに、どこが人口が多すぎるのか。合計特殊

出生率が1.37で、急激な人口減が確実なのである。最低でも、出生率が2を超えてから、そういう議論をするべきであろう。

千葉景子 参議院議員(法務大臣) 神奈川選挙区 2010年夏 改選

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/961.html#id_03be7f0a

http://blogs.yahoo.co.jp/umayado17/60510848.html

http://kokohendarou.seesaa.net/category/7218880-1.html

 売国議員落選運動をするなら、数も大事だが、象徴的となるような大物を仕留めなくてはならない。由緒正しい日本国民は、この無法者大臣を全力で落選させよう!

千葉景子の実態

夫婦別姓制度の推進
1999年1月27日、全国フェミニスト議員連盟などが主催する『夫婦別姓選択制と婚外子差別撤廃の実現に向けて市民と国会議員の集い』に参加。
2009年4月24日、選択的夫婦別姓制度の導入を柱とする「民法の一部を改正する法律案」の筆頭発議者となる


「子供は国の宝」発言への批判
2007年2月15日、参議院厚生労働委員会で、安倍首相が今国会の施政方針演説で「子供は国の宝」と述べたことについて、「子供は経済や年金のために生まれるのでない。子供は国のために生まれるという発想があるのではないか」と批判した。

指揮権発動発言
2009年9月21日、テレビ朝日『ビートたけしのTVタックル』にて検察の暴走を抑える為に指揮権を発動するとの趣旨の発言をしたが、同番組中において同じくゲスト出演していた山際澄夫は、検察が民主党小沢幹事長の西松献金問題や鳩山由紀夫総理の故人献金問題などについて捜査をおこなっているとして、「故人献金の捜索を検察がやるって時に法相がそんな事言うのは大問題だ!!」と批判した。

所属議員連盟
アムネスティ議員連盟(事務局長)
新政局懇談会
恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟
朝鮮半島問題研究会顧問
在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟呼びかけ人
死刑廃止を推進する議員連盟[15]
戸籍法を考える議員連盟

★公約
「横須賀港の原子力空母の母港化に反対し、厚木基地のNLPは硫黄島に移転させる」「政府から独立した人権擁護機関を都道府県毎に設置する」「外国籍県民と共生できる社会」などを公約としている。

★政策
二重国籍を推進している。
人権侵害救済法を推進している。
国籍法改正を推進している。
外国人参政権の賛成派。
夫婦別姓の賛成派。
鳩山由紀夫内閣で法務大臣に就任したが、自身は死刑制度に反対しており、死刑廃止を目指す議員連盟にも名を連ねている。

所属議員連盟
* 朝鮮半島問題研究会顧問
* 在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する

議員連盟呼びかけ人
* アムネスティ議員連盟(事務局長)
* 戦時性的強制被害者問題解決促進法案
* 朝鮮半島問題研究会
* 新政局懇談会
* 恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟

政策
* 二重国籍を推進している。
* 人権侵害救済法を推進している。
* 国籍法改正を推進している。
* 国旗及び国歌に関する法律に反対した。

 

2010年5月 4日 (火)

鳩山総理大臣が沖縄入り

 決まっていた辺野古への移転に自分でストップをかけた。

 代替する場所は、具体的には考えていなかった。。もともと、軍事や地政学に造詣がないし、地元との話をまとめるだけの胆力もない。辺野古以外に合理的な案を提出するなど、まるで無理だ。

 自分で撒いた種で自滅している。策士策に溺れるというより、もともとがせいぜい市議会議員クラスの人材なのだろう。

 共産主義者でソ連のエージェントだった近衛文麿総理大臣は、コミンテルンの指示通りに、日本を南進させ、英米との戦争に陥れた。ソ連が日本に進駐する前に、御聖断により日本が降伏してしまったので、日本をソ連に貢ぐという最終目的だけは達成できなかった。

 とはいえ、日本を亡国に追い込んだのだから、悪の政治家としてはヒットラーやフセインに負けず劣らず、世界史レベルの超一流であろう。

 鳩山総理は、共産主義者かどうかは別にして、日本を亡国させ、日本民族を消滅させたいと願う、確信的なアナーキストである。しかし、米軍基地移設と脱税などというレベルの話で、退陣せざるをえない。

 近衛文麿に比べれば、売国奴政治家のタマとしては三流以下というほかない。憲政史上、最無能かつ売国奴の総理大臣として、永遠に語り継がれるだけである。

2010年5月 3日 (月)

普天間、決着期限こだわるべきでない…福島党首

5月3日18時12分配信 読売新聞

 社民党党首の福島消費者相は3日、都内で街頭演説し、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題について「沖縄の皆さんは5月末に決着することを望んでいるか。普天間問題の真の解決を望んでいると思う」と述べ、鳩山首相は5月末という決着の期限にこだわるべきではないとの考えを示した。

 福島氏は、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市辺野古)への移設案を念頭に「埋め立て式であれ、桟橋方式であれ、サンゴ礁の環境を破壊するのは明らかだ。沖縄にこれ以上負担を課すことはできない」とも語り、改めて沖縄県内での移設に反対した。
 
 
 日本の安全よりも、日米安保条約よりも、サンゴ礁のほうが大事なんですね。。。
 東大卒で弁護士でもある福島党首ともあろう才女が、そんなバカなことを本気で考えているわけではないだろう。
 
 とにかく、日米の関係を悪化させたい。そして、沖縄を軍事的空白にして、中共に貢ぎたいのであろう。

2010年5月 2日 (日)

民主党が売国しようとしている証拠文書 2008年1月8日

民主党・在日韓韓国人をはじめとする永住外国人住民の

法的地位向上を推進する議員連盟(案)

 

在日韓国人は日本の朝鮮に対する植民地化の結果、日本に居住するにいたり、戦後60年以上にわたって、地域の一員として生活を営み、地域にかかわる活動に積極的に参加するなど、地域社会発展に応分の寄与をするとともに、納税等の住民

としての義務を日本国民と同等に果たしています。

  しかしながら、彼らは住民

として住んでいる自分の街を暮らしやすくするための意思決定の最も重要な手段である地方自治体選挙への参加の途がいまだ拓かれていません。そのことを踏まえ、すでに都道府県32件を含めた総数1237件の地方自治体において、永住外国人への地方参政権付与を求める決議が提出されております。

つきましては、在日韓国人をはじめとする永住外国人住民から地域社会の住民として永年にわたり要望を受けてきた永住外国人への地方参政権の付与のあり方を検討する必要があります。ちなみに最高裁判所は平成7年2月に「外国人永住者等の地方選挙権は、憲法上、禁止はされていない」との見解を示し、注目されました。韓国ではすでに、日本人を含む永住外国人住民に地方選挙権を付与しております。

我々は、在日韓国人をはじめとする永住外国人住民から地域社会の住民として永年にわたり要望を受けてきた永住外国人への地方参政権の付与のあり方を検討し、法整備がなされることを目指し「

民主党・在日韓韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟」を設立します。

何卒、当議員連盟のご趣旨にご賛同の上、是非ともご参加いただきますよう、お願い申し上げます。

呼びかけ人 千葉景子

津村啓介   

川上義博  

白 眞勲

こんな政党に投票したことを、まともな日本人ならば猛省するよな・・・

2010年5月 1日 (土)

NHK「はなかっぱ」の洗脳ソング

http://www.youtube.com/watch?v=QZFuRbb4RM4

君少し変ってるね

なんて言われちゃってる

チグハグななメッセージ

どこが違うのかって?

違わないひとなんてどこにもいないでしょ?

からふるに彩られながら限りない夢を咲き誇るよ

あふれてる地球で

 個性をひたすた礼賛している。努力否定の思想が読みとれる。

「世界にひとつだけの花」を幼児向けにしただけだ。

 あふれてる地球で→「地球市民」の刷り込みである。

 国家、民族を否定する概念である。

 幼児を洗脳するとは、とんでもない放送局である。

 

三島由紀夫『青の時代』

 光クラブ事件を現代にあてはめれば、青年実業家として、ホリエモンを思い浮かべるであろう。

 元東大生であるのも、奇妙に一致する。

 しかし、ホリエモンのインタビューを聞いていれば、ホントに品がないよなあ。カネと女をとことん追求する姿勢は、新渡戸稲造『武士道』とは真逆の方向にアクセル全開である。そういう意味で、彼は日本人に逆説的に教訓を示してくれた。

 三島が生きていれば、おそらくホリエモンを小説のネタにしたいとは思わなかっただろうね。

 

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30