無料ブログはココログ

« 日本のマスコミは、韓国のマスコミと昵懇です。 | トップページ | 国民を騙す民主党の裏マニフェスト »

2010年4月12日 (月)

反日国会議員落選運動

チャンネル桜の水島総社長の提言である。

 たしかに、国政選挙で一人を当選させるのはたいへんなことである。しかし、落選させるのは、それほど困難ではない。

 大野伴睦の名言とされるものに、「猿は木から落ちても猿だが、政治家は選挙に落ちればただの人」

 というのがある。だが、現実に落選すれば借金まみれになり、通常の生活すらもままならない。鳩山家や岡田家のような富豪なんて、国会議員全体からみれば、いまどきほんの一握りであろう。個別攻撃での落選運動が行われていると知れば、現職の国会議員は震え上がる。反日法案に賛成している国会議員ならば、抗議のFAXが次々と事務所に送りつけられてくるだけでも気勢を殺がれるだろう。

 なお、「国民が知らない反日の実態」というサイトに、落選運動の参考になる国会議員のリストがある。

 反日国会議員を、一人でも多く国政から放逐することが国民の正しい義務であろう。

 そもそも、反日国会議員って、そんな言葉が外国には存在しているのか?そんな生き物が、棲息できるのだろうか?ソ連からカネを貰っていたことが判明した時点で、社会党と日本共産党は、普通の国であれば非合法化され、幹部は刑務所行きなのではないの?

  

« 日本のマスコミは、韓国のマスコミと昵懇です。 | トップページ | 国民を騙す民主党の裏マニフェスト »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/47656940

この記事へのトラックバック一覧です: 反日国会議員落選運動:

« 日本のマスコミは、韓国のマスコミと昵懇です。 | トップページ | 国民を騙す民主党の裏マニフェスト »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30