無料ブログはココログ

« 【少子化大臣】福島みずほ著「産まない選択ー子どもを持たない楽しさ」 | トップページ | パチンコは麻薬 【パチンコはあなたの人生を奪います】 »

2010年4月 8日 (木)

与謝野・平沼 新党

2010/04/06付 西日本新聞朝刊より

 しかし、郵政民営化に反対して自民党を離党した平沼氏と、党政調会長として郵政民営化に尽力した与謝野氏が「合体」することに違和感を覚える人は少なくあるまい。

 また、自民党時代からタカ派として知られ、自主憲法制定が持論の平沼氏と、消費税率引き上げによる財政再建論者として鳴らす与謝野氏とでは、理念の軸足や政策の力点が異なる懸念も否めない。

 

 歳をとりすぎとか、左翼マスコミは、いろいろ難癖をつけている。

 余計なお世話であろう。

 このまま民主党が今夏の参議院選挙で勝ってしまえば、日本国は終焉だ。日米安保条約廃止、東アジア共同体、自衛隊の武装解除、女性天皇など、極左集団のやりたい放題になるだろう。

 鳩山総理の友愛とは、フランス革命の博愛と同じ意味だという。ということは、革命成就の暁には、皇室の処刑や神社・仏閣の廃止までありうるということか。参議院を廃止することは、鳩山由紀夫氏の著書に書いてある。これは、三部会を廃止して国民議会にしたジャコバン派を踏襲したいのであろうか。

 長年の政治履歴をみれば、与謝野氏も平沼氏も、真正の愛国者であるのは明らかだ。郵政問題がどうのなどというのは、日本国の存続に比べれば矮小なことである。平沼氏がもともと自民党であったことは、誰だって知っている。

 真正保守のベテラン政治家たちが、小さなことはわきに置いて、いよいよ団結して立ち上がったのではないか。それくらい、日本は亡国の瀬戸際に追い詰められているのである。

« 【少子化大臣】福島みずほ著「産まない選択ー子どもを持たない楽しさ」 | トップページ | パチンコは麻薬 【パチンコはあなたの人生を奪います】 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/48026104

この記事へのトラックバック一覧です: 与謝野・平沼 新党:

« 【少子化大臣】福島みずほ著「産まない選択ー子どもを持たない楽しさ」 | トップページ | パチンコは麻薬 【パチンコはあなたの人生を奪います】 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31