無料ブログはココログ

« 平成22年の大学入試センター試験 外国語 | トップページ | 高速料金「むしろ値上げに」 前原国交相、新料金で言及 »

2010年3月 8日 (月)

民主党 小林千代美衆議院議員(北海道5区)

 北教組なら逮捕者も出て、道義的責任を感じているという。

 しかし、毎日新聞によれば、

 仮に小林氏が議員辞職した場合、公選法の規定では今月15日までの辞職なら4月下旬に衆院補選が行われ、16日以降なら早くても参院選との同日選となる。4月補選となれば「政治とカネ」が最大の焦点となり、敗北した場合は政権に大きな打撃となるのは確実だ。ある党幹部は「15日までは耐えてもらわないといけない」と語り、16日以降は小林氏の進退論が急速に高まる可能性を示唆した。

 その腐った党幹部とは、いったい誰だ?

 その幹部の言質自体が、スキャンダルであろう。これが自民党だったら、左翼マスコミは徹底追及するに違いない。ダブルスタンダードである。

 民主党には、自浄能力が全くないことがバレてしまった。

しかも、小林議員の往生際が悪ければそれだけ、補選はともかく、他の地域での選挙では民主党が不利になることは自明であろう。情報は一瞬で世界を駆け巡るのである。どうぞ、好きなだけ居座っていてほしいものである。北海道と本州を、松前船で行き来していた時代ではないのですぞ・・・

« 平成22年の大学入試センター試験 外国語 | トップページ | 高速料金「むしろ値上げに」 前原国交相、新料金で言及 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/47747016

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党 小林千代美衆議院議員(北海道5区):

« 平成22年の大学入試センター試験 外国語 | トップページ | 高速料金「むしろ値上げに」 前原国交相、新料金で言及 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31