無料ブログはココログ

« 夫婦別姓法案と機関委任事務について | トップページ | 三砂ちづる『オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す』 »

2010年2月11日 (木)

NHK経営委員が提言「NHKテレビ番組の視聴を法律で義務付けよ」

NHKの経営委員会第1110回議事録より安田喜憲委員の発言。 


平成22年1月29日(金)公表

日本放送協会第1110回経営委員会議事録
(平成22年1月12・13日開催分)

第1110回 経営委員会議事録


〈会議の名称〉
第1110回経営委員会

〈会議日時〉
平成22年1月12日(火)午後2時00分から午後5時00分まで
1月13日(水)午前10時00分から午前11時00分まで

http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/368.html

http://www.nhk.or.jp/keiei-iinkai/giji/index.html

日本は、いつの間にか文明が成熟しているので、今の日本の若者の接触者率を増やさなければならないとか言っていますが、私は、今の若者に徴兵制はだめとしても、徴農制とか、徴林制とか漁村に行けとか、そういう法律で、テレビの番組も何時から何時まできちんと見るということにすればいいと思います。この番組を見なければ会社に就職させないとか、抜本的に政策を変えないと、日本は本当に大変なところへ行くのではないかと思います。したがって、そういう面でNHKの役割は非常に大きいので、許される範囲を超えるものもあると思いますが、もっときつい方策をとらなければならないところまで来ているのではないか思います。

(略)

日本人がテレビを見て発散したいというのは、言語道断です。根本的に日本を変えないと本当に危ないと思います。テレビを見てストレス発散するというのは、ふざけています。そういう社会にしてしまったわれわれの責任でもあります。だから、これから根本的に日本の国家のあり方、若者教育のあり方、大学の教育のあり方について考えなければならないと思います。

(略)

プラグマティック(実利的)だということですから、学生や若者は自分なりに価値があると判断しなければ見ません。だから、これを見たら受験に役立つ、これを見たら就職に役立つというようなイメージの番組作りをしていくことが必要だと思います。NHKのある番組を見ていなかったら就職もできないよというような。

(略)

忘れてはいけないことは、若者の心は変わりやすく、無責任だということです。ですから、きちんとわれわれが、どういう方針を与えて、未来に対してどういう放送をしていくのかという、確たる意識があれば、若者もそれにおのずからついてきます。そういう若者の意見にふらふらされるようでは、執行部の意味がありません。われわれがきちんと、確たる未来に、どんな日本をつくらなければならないか、どんな若者を育てなければならないかということをはっきり持っていれば、若者は必ずそれについてきます。

引用終わり。

 いろいろな意見があってよいと思うが、テレビを見ることで賢くなることなんてあるのか?テレビを見れば見るほど、人間と交流したり、本を読んだり、思索に耽ったりする時間がなくなると思うのだが・・・

 そもそも、NHKに、若者の教育をするなどどいう使命があるのか?

 放送人としてそんなに若者を教育したいのならば、自分で放送局を立ち上げて、スカパー!の専門チャンネルで放送すればよいだろう。 

 国民を見下しきった、この傲岸不遜。あっという間に全国にDQN情報が駆け巡るから、ネット時代は恐ろしい。

 視聴料不払い運動が地獄の劫火の如く盛り上がるのを、祈るばかりである。

 NHKウオッチングで有名な中村粲は、公共放送などという中途半端は止めて、NHKを国営放送と民間放送に分割せよと主張されている。

 まったく同感である。ドラマ、歌番組、特集番組、囲碁・将棋・相撲、子供番組などは、民間放送としてやってもらいたい。

 国営放送としては、国会中継、皇室の行事など、放送する領域を厳格に制限すればよい。

 身勝手な取材や報道をするときは、表現の自由とか言って、民間放送局のフリをする。言論の自由などというものは、フリーのジャーナリストなどの、弱小な一個人にあてはまるコトバである。NHKのような巨大な組織が使うとは、ずうずうしいにもほどがある。

 そして、視聴料を国民から巻き上げるときは、国営放送の仮面になる。

 こんなもの、一か月でも早く解体するべきである。

« 夫婦別姓法案と機関委任事務について | トップページ | 三砂ちづる『オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551224/47497729

この記事へのトラックバック一覧です: NHK経営委員が提言「NHKテレビ番組の視聴を法律で義務付けよ」 :

« 夫婦別姓法案と機関委任事務について | トップページ | 三砂ちづる『オニババ化する女たち 女性の身体性を取り戻す』 »

最近のトラックバック

ウェブページ

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31